『幸せになるための5秒間』

幸せになるための5秒間【輸入版】
大晦日の夜に同じ場所で自殺をしようとしていた男女4人が出会い、
次のバレンタインデー迄、自殺を延期すると約束し合う...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:A Long way Down
大晦日の夜に自殺の名所ビルから自殺しようとした4人
マーティン・シャープ(ピアース・ブロスナン)元TV情報番組司会者
 未成年の女子マージ・ジェンキンス(15)と肉体関係を持って
 仕事も家庭(妻・子供二人)も失い、懲役刑を受け出所
 番組「マーティンとペニーにおはよう」
 司会ペニー(ロザムンド・パイク)ジェスに辛辣に質問

モーリン(トニ・コレット)息子マティ(ジョセフ・アルティン)介護
 担当医スティーブンス先生(レオ・ビル)
 バレンタインデーに心筋梗塞で病院に担ぎ込まれる

ジェス(イモージェン・プーツニード・フォー・スピード』で取り上げ)
 恋人チャズ(ジョー・コール)に振られる 薬物過剰摂取 病院搬送
 父 クリス・クライトン(サム・ニール)政治家 影の教育大臣
 姉ジェニファー 2年前に失跡

JJ(ジョン・ジュリアス)(アーロン・ポール)脳に癌 CCR
 ピザ屋パオロ(クリストス・トレラ)でバイト 元バンド「ゼペット」リーダー


 
雨の大晦日 FLEET TOWER 屋上で投身自殺しようとした4人
 マーティンの車に同乗 薬物過剰摂取のジェスを病院に担ぎ込み
 モーリンの遺書を裏紙に誓約書作成 バレンタインデー迄自殺しない
マスコミ利用 エンジェル=マット・デイモン似
 テネリフェ島へ旅行 CA432便 レストラン担当アンジェロ(エンリケ・アルセ)
 記者キャシー(タペンス・ミドルトン)がJJに接触 JJの癌は嘘だったと告白
バレンタインデー マティが心筋梗塞で病院
 JJがビル(自殺の名所)で再度投身自殺を図るが、3人が駆け付ける
 6週間内で、新たに3人が自殺(鬱病の主婦、銀行員、15歳の少年)
 JJの自宅の壁に新聞の切り抜き
320日後(1年後の大晦日)
 4人でチャット モーリンはパーティ マーティンは娘と過ごし
 ジェスはJJと付き合う

ちょっとした脇役に意外な配役
 マーティンと一緒に司会していたペニー役のロザムンド・パイク
 ジェスの父親クリス役のサム・ニール
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年10月13日(土)03:22:46
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment