『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 特別編』 2016年11月26日(土)22:24:36

特別編 静岡 熱海 〜 石川 金沢 マドンナ: 宮澤佐江(26) 成功
本放送: 2016 年 11 月 26 日(土)
乗車バス 17本 走行距離 約480km 合計運賃 20,860円 視聴率:8.4%



今回は 太川陽介&蛭子能収 からメンバーを代えて 田中要次&羽田圭介
個性派俳優&芥川賞作家&元AKB48という異色の3人旅
第一日目 静岡県熱海 ~ 山梨県石和温泉(いさわおんせん)
 すこぶる順調 田中要次は温泉嗜好、羽田圭介は意外とこまめ
 宮澤佐江 河口湖駅は大月みーな役でドラマロケした地
 ※ドラマ『鉄道むすめ』(2008年)

第二日目 石和温泉 ~ 長野県下諏訪大社
 途中、徒歩14km(下教来石 しもきょうらいし → 冨士見)
 この日のバス乗車時間はたったの3時間
 羽田圭介 馬刺しを食べながらビールジョッキ一気飲み 眼が充血

第三日目 下諏訪大社 ~ 岐阜県高山
 途中、徒歩5.5km(11km 新明町 → 塩尻の筈が地域振興バスが見つかり半減)
 田中要次は元国鉄マン 最初の保線地区が塩尻 当時25歳の写真も登場
 羽田圭介 町の本屋で自著探す
 田中要次 長野県出身 松本城紹介 秘密兵器ヘッドレスト登場
 晩御飯は飛騨牛を堪能!!



第四日目 高山 ~ 石川県金沢
 戻った平湯温泉で足湯
 砺波(となみ) ~ 金沢間は10月に廃線になったばかり...

総じて、今回の旅は宿泊・食事も豪華だった。
太川&蛭子ではあまり見られない、戻りが2回あった。
 ① 下諏訪 → 茅野
 ② 高山 → 平湯温泉

「重要なお知らせ」
「僕達、太川陽介、蛭子能収は正月の第25弾を持ちまして、この番組から卒業させて頂きます」
太川:「我々、沖縄しか残す所がないんです。もう全部行き尽くしちゃって…もうルートがない」
蛭子:「それだけは絶対ゴールしたいですね」

実際のところ、蛭子さんも69歳で徒歩10kmは体力的に無理でしょう
この企画は、田中要次 53歳 羽田圭介 31歳 に若返りして続くのかな
まずは、来年新春の第25弾を楽しみに期待しよう(マドンナが誰か気になる)
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 路線バス 田中要次 羽田圭介 宮澤佐江  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2017年04月08日(土)21:55:49ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [2件]

非公開コメント

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第25弾

H29.1.2.(月)放送予定
太川陽介・蛭子能収 10年続いた同番組を揃って卒業
行程:福島 会津若松 → 秋田 由利本荘
マドンナ:新田恵利(48)

http://blog-imgs-91.fc2.com/i/w/a/iwa40/rosenbus25.jpg

太川:「もう、物理的に無理。ルートもダブってますし、そろそろ(ルートも)
尽きるだろうなと思ってました。でも現実にそうなったら、寂しかった」
「どちらかが辞める時は、一緒に辞めようって約束してました」
蛭子:「もう70歳になるので、バスを乗るのはいいけど、歩くのが限界」

新シリーズ「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」

新コンビ:田中要次(俳優)&羽田圭介(芥川賞作家)
第一回「静岡県伊豆半島下田港 → 愛知県知多半島師崎港」
H29.3.25.PM6:30-PM8:55 マドンナ:IMARU

http://blog-imgs-104.fc2.com/i/w/a/iwa40/rosenbusZ1.jpg

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第39位
アクセスランキングを見る>>