『二重逃亡』

二重逃亡 (邦題)【輸入盤】
犯罪計画を売っている男が、警察にハメられ、
殺人容疑で指名手配される一方、
息子を殺された麻薬王に追われて、娘と逃走する...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Term Life
ニック・バロー(ヴィンス・ヴォーン)犯罪計画を売る
 相棒ハーパー(ジョナサン・バンクス)情報収集担当
 娘ケイト(16)(ヘイリー・スタインフェルド 『トゥルー・グリット』)16歳飲酒は厳禁ですよ
 12年前に別れた妻トレーシー 厚生施設入所
 サマンサ(タラジ・P・ヘンソン)保険手続き受付
 ジミー・リンカーン(ジョン・ファヴロー)”ゴミ屋敷”に住む
  ニックの計画を裁判所でキーナンに漏らす

アレハンドロ(ウィリアム・レヴィ 結構イケメン)
  ベガスのカジノで損失 穴埋めの為、ニックから計画を買うが...
  キーナンらの襲撃を受け皆殺しにされ、奪ったお金を燃やされる
 父ビクター・パクスエ(ジョルディ・モリャ 裏ぶれてるなぁ)メキシコの麻薬連合リーダー
  部下マルコ(ケイン・ヴェラスケス 本物の格闘家さんです)

ジョー・キーナン警部(ビル・パクストン)潜入捜査で悪に染まる
 同僚マティ(シェー・ウィガム)2年で定年 証拠の札で監察と接触 キーナンに殺される
 モズリー(マイク・エップス)メカニクスビル レンガの廃屋で銃撃戦
 ディナルディ刑事 ニックとエレベーターで乱闘の末殺される
 
ブレイドン保安官(テレンス・ハワード)逃走先で指名手配のニックを逮捕
 ビクターの雇った偽警官にニックを奪われ、銃撃戦の末、殉職



【 管理人のひとこと 】
見所は、バロー父娘が反発し合いながらも、助け合い悪を倒す行程
保安官役テレンス・ハワードは、ビクターの手下に背後から撃たれ殉職しちゃうんですね。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年01月15日(水)03:58:54
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment