『DEMON デーモン』

DEMON デーモン(邦題)
母親の遺産を相続しシアトルから引っ越して来た女性が
街の危険人物から嫌がらせを受け、保安官に排除を要請するが...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Blackway/Go with Me
舞台:米西海岸北部

リリアン(ジュリア・スタイルズ)母親の遺産引き継ぎ、シアトルから引越
 母ベッツイ 6月に亡くなる
 小学校の代理教員 サリヴァンの店でバイト
 ブラックウェイ(レイ・リオッタ)元警官 街の危険人物
  酒場でちょっかいを出し、相手にされず
  嫌がらせ 猫の首切り落とし
  会計士マードック(ロックリン・マンロー)

ウィンゲート保安官(デイル・ウィルソン)に連絡
 製材所のスコッティに助けを求めるよう助言

メイベルレイク製材所
 ボス ウィザー(ハル・ホルブルック)
 老作業員 レスター(アンソニー・ホプキンス
  妻 歯医者と逃げる
  娘 クスリで自殺 ブラックウェイに職質受ける
 同僚ネイト(アレクサンダー・ルドウィグ) - 恋人ロウェナ 従妹か
 スコッテイ(アーロン・パール)

ラスト
 ブラックウェイの住処 ダウンズの森で対決
 レスターは、リリアンとネイトを囮にブラックウェイを誘き寄せる
  レスター VS ブラックウェイ
  ネイト VS マードック

【管理人のひとこと】
 邦題の付け方にセンスがない。”デーモン”はないでしょう。
 ブラックウェイが保安官も、ビビルほど街中から恐れられている経緯が曖昧でした。
 ブラックウェイが撃たれた後も話が続いたので、不死身なレイ・リオッタが復活し
 再び襲い掛かるシーンが用意されているのかと思ったら、違った。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年01月15日(日)15:10:56
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment