『ザ・ブリザード』 2017年01月15日(日)21:24:44

ザ・ブリザード
1952年2月18日ケープコッド沖で起きた巨大タンカー
ペンドルトン号の遭難で、沿岸警備隊が奮闘した実話を映画化

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Finest Hours
アメリカ沿岸警備隊史上、最も偉大な救出活動に挑んだ男たちを描いた真実の物語

1952年2月18日 ペンドルトン号の遭難事故 巨大タンカーが真っ二つになり、沈没寸前
レイモンド・シーバート(ケイシー・アフレック)機関士 座礁させる事で時間を稼ぐ
 同僚フランク(グレアム・マクタヴィッシュ)チューダ(ジョシュ・スチュワート)
 ブラウン(マイケル・レイモンド=ジェームズ)救命艇で脱出を主張
 ウォレス(ジョン・オーティス)
 料理人タイニー(アブラハム・ベンルービ)エルドン(キーナン・ロンズデール)

沿岸警備隊チャタム支局
ダニエル・クラフ(エリック・バナ)司令官
 小型救助艇CG36500でチャタム砂州を超え探索に向かうよう指令
バーニー・ウェバー(クリス・パイン
 恋人ミリアム(ホリデイ・グレインジャー)電話交換手
  ダブルデートの付き添いキャサリン(アンジェラ・ホープ・スミス)
 小型救助艇乗組員
 リッチー(ベン・フォスター)フィッツ(カイル・ガルナー)マスキー(ジョン・マガロ)

 親友ガスロー(ボー・ナップ)体調不良で一緒に行けず
 老練隊員ステロ(アレクサンダー・クック)ライダー(ダニー・コネリー)ら

1年前 ランドリー号8人死亡
 兄カール・ニッカーソン(マシュー・マーハー)
 ビア・ハンセン(レイチェル・ブロスナハン)車で事故ったミリアムを助け、兄に連絡

チャタム砂州を超えで羅針盤失くし、通信も不通に
座礁したペンドルトン号に到着 32名救助(タイニー死亡)
満潮に乗り、奇跡的に基地に生還

【管理人のひとこと】
 救出・生還出来たのは強運としか言いようがない
 エンドロール
 バーニー・ウェバー氏 2009年に81歳で亡くなる迄、58年間 ミリアムと添い遂げる
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 クリス・パイン ケイシー・アフレック  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2017年01月15日(日)22:01:01ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第74位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第35位
アクセスランキングを見る>>