『ミッシング・サン』 2017年03月10日(金)23:50:15

ミッシング・サン
ドライブ途中で立ち寄ったGSのトイレから
一人息子が消失。徐々に精神のバランスを崩す
夫妻の1年後の姿を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Meadowland(牧草地)

イサカのティム叔父さんの所へ行く途中、立ち寄ったGSのトイレから
一人息子のジェシー(イシー・ウォーカー )が消失

1年後
フィル・アンダーソン(ルーク・ウィルソン)パトロール警官
 聖クリストファー教会 大切な人を失くした人たちの会
  ピート(ジョン・レグイザモ) 娘を交通事故で亡くす
  加害者の住所を書いたメモを渡すが、断られる
弟 ティム(ジョヴァンニ・リビッシ)兄宅に居候

サラ(オリヴィア・ワイルド)小学校教師
 障害のある生徒アダム(タイ・シンプキンス)を連れ出す
  里親 父ジョー(ケヴィン・コリガン) 母シャノン(エリザベス・モス)
  象に詳しい
 アルマ(エデン・ダンカン・スミス)授業中に兄の音楽を聴く
  右腕に多数のリストカット痕

ラスト
ジェシーの遺品(上着)が見付かる
 フィルから連絡を受けたサラは、アダムを連れ回している最中だった
 帰途、偶然サーカス用の象を見掛ける

【管理人のひとこと】
 邦題のサン(息子)を太陽の事と勘違いしていた。
 ショーン・コネリー主演の『ライジング・サン』、スティーヴン・セガール主演の『イントゥ・ザ・サン』みたいな。
 最後に登場する非日常的ではあるが、アジア象の悲しげな眼が印象的でした。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 オリヴィア・ワイルド ルーク・ウィルソン  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2017年11月16日(木)20:00:58ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『メッセージ(2016)』 2018/02/22
大杉漣 急逝 2018/02/21
赤川 次郎 著 『キネマの天使 レンズの奥の殺人者』 2018/02/21
『エアポート2017』 2018/02/20
『エアポート2012』 2018/02/19
『潔く柔く』再見 2018/02/18
『セル』 2018/02/17
『ローマ発、しあわせ行き』 2018/02/16
『ニューヨーク、アイラブユー』 2018/02/15
LACHIC CENTURY SESSION 2018/02/14
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第72位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第35位
アクセスランキングを見る>>