『インサイダーズ/内部者たち』

インサイダーズ/内部者たち
兄貴分に裏切られたゴロツキが、コネがなく出世できずに燻る
検事と組んで政財界の癒着と腐敗を暴く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

英題:Inside Men 原作:ユン・テホ
アン・サング(イ・ビョンホン)芸能事務所社長 ゴロツキ
 NO3 パク・ジョンパル(ペ・ソンウ) 文房サッシ社長
 チュ・ウネ(イーエル 『哀しき獣』で紹介) 元アイドル




ウ・ジャンフン(チョ・スンウ)コネなしのソウル地検検事
 父(ナム・イル) 地方の古本屋
 上司チェ・チュンシク部長検事(チョン・マンシク)
 相棒 パン係長(チョ・ジェユン)
チョ・ヤンシク社長(キム・ジョンス)チョヤン・ミレ建設 コ記者を通じて接近謀る
 コ・サンチョル(キム・デミョン) 祖国日報記者

イ・ガンヒ(ペク・ユンシク)祖国日報主幹
チャン・ピル(イ・ギョンヨン)新正党議員 大統領候補
 首席秘書官オ・ミョンファン(キム・ビョンオク)
 後援会長ソン・マンソプ(クォン・テウォン)
 チェ刑事(チョ・ドクチェ)情報連絡
 ライバル キム・ソグ議員(パク・サンギュ)
オ・ヒョンス(キム・ホンファ)ミレ自動車会長
 チョ常務(チョ・ウジン) 汚れ仕事担当
  ・ サングの右手落とし
  ・ パク・ジョンパル拷問 サングのねぐらを聞き出す
  ・ ウネを練炭自殺に見せ掛け殺害
 ムン・イルソク(リュ・テホ)元財務部長 裏金ファイル
 ソク・ミョングァン(クォン・ヒョクプン)元銀行頭取 取調中投身自殺

【 管理人のひとこと 】
政治資金捻出の為の裏金作りもたが、毎度毎度同じ趣向の性的供与はエゲレツ

ゴロツキが政府高官に復讐を試みるが、逆に逮捕され
委託殺人・所属モデルミン・ジアの自殺疑惑で証言の信憑性を失う
脱走し兄貴分の証言を録音 飛ばされる検事と手を組み、悪党一味を一網打尽
ラストは弁護士になった元検事と釈放されたゴロツキが屋上で一服
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年05月08日(金)23:03:22
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment