『孤狼の血』映画化 2017年04月05日(水)18:43:31

孤狼の血 映画化(2018年春公開予定)
内容:暴対法成立以前の昭和の広島を舞台に
「警察小説×『仁義なき戦い』」と評される。

緻密な構成、卓抜したリアリティ、予期せぬ結末。
いやぁ、おもしろい。正統派ハードボイルドに圧倒された。
―― 黒川博行氏(作家)
第69回日本推理作家協会賞受賞作品

監督:白石和彌

配役:
 役所広司:大上章吾 呉原東署の捜査二課のベテラン刑事
 松坂桃李:日岡秀一 大上の相棒となる新人刑事
 江口洋介:一之瀬守孝 少数精鋭の尾谷組の若頭
 石橋蓮司:五十子正平 仁正会系の五十子会の組長
 真木よう子:高木里佳子 クラブ「リコ」のママ
 滝藤賢一:広島県警の監察官
 田口トモロヲ:呉原東署の捜査ニ課の主任



役所:「脚本では、原作のハードボイルドに白石監督の世界を足し、
もっとアウトローな映画になります。人間臭いユーモアもあって魅力的です」
管理人は、江口洋介の姿に、佐々木譲原作をドラマ化した『警官の血』を思い出した。
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 役所広司 江口洋介  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2017年11月16日(木)20:00:58ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第4弾 2018/06/19
『おとなの恋の測り方』 2018/06/18
『ウソはホントの恋のはじまり』 2018/06/17
樋口 有介 著 『平凡な革命家の食卓』 2018/06/17
『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第6弾』 2018/06/16
『スイッチ・オフ』 2018/06/16
『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』 再見 2018/06/15
『喜劇 男は愛嬌』 2018/06/15
『喜劇 女は度胸』 2018/06/14
『PとJK』 2018/06/13
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第50位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第27位
アクセスランキングを見る>>