『名駅1丁目1番1号 〜人と、幸せを、つなぐ場所。〜』

中京テレビ制作のドラマ 2017年5月13日(土)13時30分〜


地元を舞台にしたドラマなので見てみました。
タイトルの「名駅1丁目1番1号」はKITTE名古屋ビル(JPタワー名古屋の地下1階から3階)の所在地
そこを舞台に3組のラブストーリーが展開

岩井遥(足立梨花)デザイン会社勤務3年目
 年下の恋人 卓哉(葉山奨之)就活中

照屋(ゴリ)駐車場係員 沖縄出身
 レイチェル(春香クリスティーン)パティスリー店員 オーストリアハーフ

沢田賢次(大杉漣)名古屋中央郵便局長 定年間近
 細川ひずる(宮崎美子)嘗ての常連 40年ぶりに名古屋に戻る
 名古屋市立東部医療センター 人間ドックで再会

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『名駅1丁目1番1号』 人物相関図

【 管理人のひとこと 】
 名駅ビル群を北から撮った画像は余り見ないので新鮮でした。

 沢田賢次でジュリーかぁ... その年代なら当然あるでしょうね
 元同僚(河西健司)の「勝手にしやがれ」のフリは判るかなぁ
 郵便局の局長さん自らが店頭売りに立つ事は、まずないそうですよ
 沢田とひずるが食べに行った町のうなぎ屋さんが何処なのか気になるなぁ

 その他の撮影場所:名古屋城のお堀 名港水族館 沢田が通ったノリタケの森
 この間見た「グレース・ケリー展」が、開催されていたのがジェイアール名古屋タカシマヤ10階 特設会場
 その帰り道、EVからの出口に迷ってKITTE1階に出てしまいました(笑)

 郵便局「風景印」知りませんでした。
 遥が投函しようとしていた年賀状は、1月2日付でしたね。
 
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年05月14日(日)02:22:56
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment