『狼は暗闇の天使』

狼は暗闇の天使
マフィア社会の非情なヒットマンが、敵対するマフィアの襲撃を受け、
報復の為、忍び込んだ相手の家で、目の見えない娘を見付ける...

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Salvo(ヒットマンの名前)
舞台:イタリア シチリア島北西部の都市パレルモ 温度40℃

サルヴォ・マンクーゾ(サレ・バクリ)ヒットマン
 ボス(マリオ・プペッラ)マフィア
 給仕世話人エンツォ(ルイジ・ロ・カーショ)
  ミンマ(ジュディッタ・ペリエーラ)

敵対
 レナート
 妹リタ(サラ・セラヨッコ)盲目 回復の兆し



展開
 サルヴォはボスにリタの引き渡しを求められるが、逃す。
 右脇腹を撃たれ、流血死。
 リタはアジトでサルヴォの絶命まで付き添う
 リタはその後、どうなったんだろう。
 やっぱり、マフィアにとことん追い駆けられたんかな...

【 管理人のひとこと 】
 アラン・ドロン主演 ジャン=ピエール・メルヴィル 監督作品『サムライ』(1967年)に
 オマージュを捧げたイタリアン フィルム・ノワール
 セリフが少なく、暗闇シーンが多い。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年06月14日(水)23:41:59
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment