『オーバー・フェンス』

オーバー・フェンス
妻に見限られ故郷の函館で職業訓練校に通い、
失業保険で暮らす男が、同じ訓練校生に連れて
行かれたキャバクラで、風変わりなホステスに出会う...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原作:佐藤泰志
舞台:北海道 函館

白岩義男(オダギリジョー
 妻に見限られ故郷の函館で職業訓練校に通い、失業保険で暮らす男
 別れた妻 尾形洋子(優香)育児ノイローゼから赤ん坊の顔面に枕を押しつける
  娘 小春(3)
 義父(70)(塚本晋也 声のみ)から絶縁の手紙を送られる(手紙焼き捨て)

函館職業訓練校 建築家(大工養成)
青山教官(中野英樹)実際大工経験なし
生徒
代島(まえじま)和之(松田翔太)元オフィス機器レンタルの営業
 キャバクラの経営話に白岩を誘う
 田村聡(蒼井優)キャバ嬢 函館公園でバイト 特技:鳥真似
 「名前で苦労したけど親のこと悪く言わないで、頭悪いだけだから」




原浩一郎(北村有起哉)元ハイヤー運転手 本当は整備工希望 刺青有り
 妻 奈々子(安藤玉恵) 子供タイガ君ら二人
勝間田憲一(鈴木常吉)最年長 自分で家を建てる夢 孫(4)
島田 晃(松澤匠)中卒 森を挑発
森 由人(満島真之介 『忍びの国』冒頭で死す)大学中退

ソフトボール大会 整備科 VS 建築科
タイトルの「オーバー・フェンス」はラストの白岩の場外ホームランの事

 チーム名1回2回3回4回
 建築科B0000
 整備科A3121

5回建築科の攻撃
 原2塁打 続く打者ファーボール
 白岩 ① ストライク ② 聡到着 見送りのストライク
     ③ オーバー・フェンス

【 管理人のひとこと 】
 冒頭の喫煙所のシーンから『ナイン・ソウルズ』 みたいな獄中監獄物かと勘違い
 ホラーぽいBGMに最後まで馴染めなかった

 佐藤泰志の映画化作品 今作品と合わせて”函館三部作”と呼ぶらしい
 『海炭市叙景』(2010年) 熊切和嘉監督
 『 そこのみにて光輝く』(2014年) 呉美保監督

 

蒼井優ちゃんの鳥真似求愛ダンスに『花とアリス』のバレエシーンを思い出した。

関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年10月19日(木)02:42:51
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>yumemititiさん

TB有難うございました。
聡みたいな気性の激しい女性は苦手です。

2017/07/17 (Mon) 02:04

Hiro  

>みはいるさん

TB有難うございました。
管理人もPC操作の職業訓練に3ケ月ほど通った事がありますが
建築科だと、どれくらい通うのかなぁ。

2017/07/17 (Mon) 10:52

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • オーバー・フェンス
  •  函館を舞台に、日の当たらない人々の何気ない生活を描き続けた作家、故・佐藤泰志が原作、やはり地方の鬱積した人を描くのが得意な山下敦弘監督にクセモノぞろいの出演者ということで期待しましたが、僕の中では狙いすぎて空振りという印象。途中、気持ちよく寝てしまい…
  • 2017.07.16 (Sun) 23:15 | 映画好きパパの鑑賞日記
この記事へのトラックバック