『セーラー服と機関銃 -卒業- 』

セーラー服と機関銃 -卒業-
目高組解散以来、普通の女子高生として過ごす星泉。
しかし、ある事件で再び不穏な空気が漂い始め…。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

角川映画40周年記念
原作:赤川次郎
舞台:高見市

星泉(18)(橋本環奈 新作『銀魂』)高3 めだかカフェ店長
 伯父 星嗣夫(つぐお)(榎木孝明)殺され4代目継ぐ
 浜組組と商店街に手を出さない協定で解散
 若頭 土井(武田鉄矢)暴力団追放運動者に傷害罪で逮捕
 組員 晴雄(宇野祥平)干支石鹸工場倒産 ホームレス
     祐次(大野拓朗)酔って浜口組長車に立ちしょん
 情報屋 T太郎(柄本時生)
 同級生 周平(北村匠海) 智生(前田航基) 哲夫(ささの友間)

浜口組
 組長 浜口剛志(伊武雅刀)
 若頭補佐 月永(長谷川博己)
  組長の命で嗣夫を撃ち、和歌山か岡山に潜伏、最近戻る

関東系ホリウチ組 ホリウチグループ:建設・製薬
安井利彦(安藤政信) 堀内都市デザイン 再開発”人間牧場”
 市長当選 くさかべ隼人(鶴見辰吾)70%超えの支持
  元ホリウチ介護施設の従業員
 真淵四朗刑事(古館寛治)
 顔に傷のある殺し屋 瀬田(奥野瑛太)

 偽モデル事務所 売春斡旋
 麻薬入りクッキー マリファナ成分のバター+ヘロイン 密売

 キャバレーの銃撃戦で祐次 晴雄死去
 警察署から脱走した土井と星・月永の三人で殴り込み
 神輿から機関銃取り出し
 EV内、土井が星を綺麗になったと褒める(このシーンが一番好き)

 

 安井 → 寝返った くさかべ・真淵を撃つ
 月永 安井に留めを刺し絶命 土井撃たれながらも一人自首

【 管理人のひとこと 】
 月永役長谷川博己+土井役武田鉄矢が、前作の渡瀬恒彦のキャラか
 目高組の看板は確か、屋上で燃した筈だが...
 橋本環奈は窮地になると、何故かハスキーボイスですね
 劇中劇で、渡辺典子主演『晴れ、ときどき殺人』登場

 ラスト
 卒業式祭壇で星泉が「セーラー服と機関銃」をアカペラ
 エンドロール後に決めセリフ「カイカン」

橋本環奈 写真集 NATUREL
橋本 環奈
講談社
売り上げランキング: 29
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年12月14日(土)22:40:07
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>みはいるさん

TB有難うございました。
薬師丸版(1981年)を焼き直しただけでは、オリジナルを
超える事は出来ないが、元を知らない世代が見れば、
オリジナルの持つエッセンスに触れられたのかもしれない。

2017/07/25 (Tue) 00:19

Hiro  

>emanon23 さん

TB有難うございました。
『探偵物語』『時をかける少女』二本立てを立ち見したのを思い出す。
当時は、指定席・入替制じゃなくて、途中入場や1度入場すれば、
何時間館内にいてもOKでしたね。

2017/07/30 (Sun) 01:17

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック