『純情(2016年版)』

純情(2016)
ラジオDJに初恋の相手から23年ぶりに届いた1通の手紙。
それをきっかけに心の片隅に残っていた初恋の記憶が甦り、
少年だった頃のひと夏の思い出を呼び起こす...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

英題:Unforgettable(忘れられない)
舞台:1991年 港町 高興(コフン)
高校生5人組の夏休み

ボムシル(17)(D.O.)
チョン・スオク(キム・ソヒョン私は王である!』)左脚不自由 ラジオDJ志望
 父(イ・デヨン)手術反対 母 海女溺死 遺体上がらず
 主治医ヨンイル(キム・グォン)手術を勧めるが、実は治る見込みがない
  テープのお礼としてチョコを与え、唇に付いたチョコを舐める
  3年で除隊 ソウルに戻る
ギルチャ(チュ・ダヨン)
ケドク(イ・デヴィッド)ちょっと天然パーマ
 兄イ・ヨンス(パク・チョンミン) 漁師
サンドル(ヨン・ジュンソク)マラソン選手 捻挫



スオク 治らないと知り入水自殺
4人でスオクの埋葬儀式を行う

23年後(2014年)
ヒョンジュン=ボムシル(40)(パク・ヨンウ)ラジオDJ
 初恋の相手からリクエスト手紙
 チェ プロデューサー(イ・アン) パク 作家(ユン・ジョンノ)
キム・ギルチャ(キム・ジホ)食堂主人
 リクエストの送り主 ちょっと見、昔の長谷直美似!?
 ケドクの兄イ・ヨンスと結婚
サンドル=チャン・ミノ(パク・ヘジュン)水産協同組合信用課長
 カセットテープ「To.Love」を届ける
イ・ヨンチョル=ケドク(イ・ボムス 友情出演)魚市場社長

4人が揃って、スオクの墓参り 皆が同じ写真を肌身離さず持つ
韓国式墓参り 地面に伏して祈る 何か良いよね。

【 管理人のひとこと 】
 最初、リクエストを送ったギルチャがスオクだと勘違い
 スオクは1991年に亡くなっていたのね。

 スオクも母親が生きていれば、自殺する事はなかったであろう...
 エンドロールで島民が5人の写真を撮るカットが挿入され微笑ましい 
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年07月26日(木)20:45:17
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment