『マイ・ベスト・フレンド』

マイ・ベスト・フレンド
幼い頃からの大親友の二人だが、
ある時、一方に乳癌が見付かり、他方に妊娠が発覚...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Miss You Already
ジェスとミリーは小学時代からの幼馴染み

ジェス(ドリュー・バリモア)不妊治療
 夫 ジェイゴ・オリリー(パディ・コンシダイン)整備士 環境保護活動で出会う

ミリー(トニ・コレット
 夫キット(ドミニク・クーパー)バンドマン
 娘スカーレット 息子ベン
 祖母 ミランダ(ジャクリーン・ビセット)女優

ミリー 乳癌発覚 → 両乳切除 → 転移性脳腫瘍
 担当医ジェレミー 看護師サム ウィグ準備ジル(フランシス・デ・ラ・トゥーア)
 酒場バーテン エース(タイソン・リッター)退職 犬ケヴィン
   400km離れた「嵐が丘」の舞台ヨークシャーに引っ込む
 TAXI運転手 アクメッド

ジェス 体外受精 妊娠発覚
  荒地転倒 胎盤剥離 無事出産
  ジェイゴ 費用捻出の為、石油採掘船乗船

【 管理人のひとこと 】
 ドリュー・バリモアトニ・コレットの配役が逆は考えられないでしょう
 トニ・コレットは病弱顔でドリュー・バリモアは癒し顔だ。
 管理人は病人に対する接し方が苦手だ。キットの戸惑いも相応に思う。

 祖母ミランダ役のジャクリーン・ビセットは滅茶苦茶久々!!
 2015年の作品だから、70歳越えだが、その美貌に昔の面影を残す。
 今作品の邦題「マイ・ベスト・フレンド」は彼女のキャンディス・バーゲンとの
 共演作『ベストフレンズ』(1981年)にあやかったものかと思いもした。

 
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年10月01日(日)22:25:13
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment