『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』

『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』
11.3.公開
監督:滝田洋二郎
出演:二宮和也 西島秀俊 宮崎あおい

セブンイレブンのセール・キャンペーンで
コラボメニューの弁当を買ったら、
『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』 の
クリアファイルが貰えました。

キャンペーンは11.3.からで数量限定
無くなり次第終了
主演の二宮和也は西島秀俊との共演を楽しみにしていたそうだが、
ストーリー上、二人のシーンは二宮が2000年代、西島が1930年代と別々のパートとなっている。

二宮和也
僕は大前提として、個人の仕事に関しては「嵐に還元できないものはやらない」と決めています。もし、僕が『ラストレシピ』をやっていなかったら、嵐として何かの活動ができたかもしれない。実際はそんなことはないかもしれないけれど、個人の仕事をしている時期は、言ってみれば、嵐がなにか大きなことをやれる可能性をゼロにしているわけですから。でも僕は、それでも個人で仕事をした分だけ、なにかを還元しなきゃいけないと思っています。作品への思いと同時に、中途半端なことをやっていたら、ほかの4人に迷惑をかける。そういう気持ちが常にあります。それはきっと、4人も、いちいち考えていなくても自然にそうなっていると思います。

個々の活躍も目立つ嵐ですが、ニノがこういった心構えで作品に臨んでいると聞いて、ちょっと意外でした。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年11月08日(水)03:37:18
ブログパーツ

Comment 1

There are no comments yet.

cow  

『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』 へのコメント

見た人の情報によると、西島さんは二宮さんの祖父役で
麒麟の舌は遺伝だったというオチのようです。

2017/11/16 (Thu) 20:09

Leave a comment