WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の出演者キャラを箇条書きで紹介しています。

 

『CUTIE HONEY -TEARS-』

CUTIE HONEY -TEARS-
近未来、富裕層が暮らす上層階から、貧困層が暮らす
下層階へ感情を持つアンドロイドが落下...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原作:永井豪
舞台:異常気象や未知のウィルスの蔓延で人類が激減しAIが支配する近未来
上層階で暮らす少数の富裕層の快適な生活を維持する為、
下層階で暮らす貧困層は汚染物質の雲に覆われた生活を強いられている。

如月瞳(西内まりや)=キューティーハニー
 感情を持つアンドロイド 空中元素固定装置内蔵
 上層階から下層階へ落下して20年
 父 如月博士(岩城滉一)
 養祖父母 轟(笹野高史 倉野章子)

早見青児(三浦貴大)下層界出身のジャーナリスト
 20年前、瞳の落下時に遭遇
 山崎久司 東日新聞社編集長

レジスタンス
リーダー 浦木一仁(高岡奏輔)高層タワー爆破計画
メンバー 木村龍太(永瀬匡) 清瀬由紀子(今井れん)
木村(仁科貴) ことみちゃん

ジル(石田ニコル)感情を排した新型アンドロイド
 秘書(深柄比菜)
 兵隊 ソドム覆面軍団

【 管理人のひとこと 】
 見所
 ① 近未来の造形
 ② 美女アンドロイド対決 西内まりや VS 石田ニコル



 実写版第一作 佐藤江梨子版も未見既見だったな
関連記事
【同カテゴリページ送り 【邦画】 [英数行] 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年06月20日(土)01:42:47
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件

【更新順ページ送り】