『キューティーハニー』

キューティーハニー
普段はドジばかりの派遣OL、如月ハニー。
だが実は、彼女の真の姿は正義の戦士、キューティーハニー

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:永井豪
西内まりや版に比べ、遥かに原作に近い。
管理人世代では、昔の仮面ライダーものを見ている感じた。

如月ハニー(佐藤江梨子)=キューティーハニー
 亡き父如月博士 宇津木博士(京本政樹 特別出演) 
 1年前に事故り、《Iシステム》によって無敵のアンドロイド戦士として生まれ変わる
 タチバナ総合商事の派遣社員
  遅刻の常連 おむすび好き
 係長(松尾スズキ)
 清掃のおばさん(吉田日出子)

秋夏子(市川実日子)警視庁公安8課
 泣く女は嫌い
 部下(岩松了)轟(加瀬亮)
 幹部(嶋田久作)
早見青児(村上淳)ジャーナリスト 毎朝新聞
 NCAエージェント クライアント(松田龍平 友情出演)

カラオケ曲
 ハニー「津軽海峡冬景色」夏子「夏のお嬢さん」早見「心の旅」

秘密結社パンサークロー
シスター・ジル(篠井英介 『探偵はBARにいる3』にも出演)
 執事(手塚とおる)
四天王
 コバルト・クロー(小日向しえ)身体伸縮
 ゴールド・クロー(片桐はいり)セカンド・チャンスはない
  髪で旋回
 スカーレット・クロー(新谷真弓)花魁風
 ブラック・クロー(及川光博)1曲披露 2番割愛
  必殺技トルネード

【 管理人のひとこと 】
 2004年作品
 管理人のイメージでは、キューティーハニーはもう少し背が高くスリム
 この当時のサトエリは、ぽっちゃりだ。
 市川実日子は、この当時から『シン・ゴジラ』のキャラを演じていた。
 今では癖のある俳優になった村上淳はアイドル路線か!?
 加瀬亮に至っては、お坊ちゃまだ!
 主題歌 倖田來未のキューティーハニーがイメージにぴったり
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年12月09日(土)07:12:41
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment