WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の出演者キャラを箇条書きで紹介しています。

 

『ぼくのおじさん』

ぼくのおじさん
小学生の雪夫は課題で「周りにいる大人」について作文を書く事に。
そこで家に居候する父の弟で、ケチで屁理屈ばかりの
“インテリぼんくら”なおじさんをテーマにしようと思い付く...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:北杜夫
父 春山定男(宮藤官九郎)公務員課長
母 節子(寺島しのぶ)専業主婦
雪男(ゆきお)(大西利空)小学4年1組
 担任 みのり先生(戸田恵梨香)
 課題:「周りにいる大人」について作文を書く事に。
 作文コンクール入賞 副賞:ハワイ旅行


叔父さん(定男の弟)(松田龍平)
 哲学者 大学非常勤講師 週1回講義90分
 春山宅の居候 エリーに一目惚れ
 ハワイのエリーに会う為、懸賞狙いの空き缶取集

伯母さん(節子の姉)智子(キムラ緑子)画廊経営
 見合い相手紹介
 稲葉エリー(真木よう子)写真家 日系4世
  実家ハワイのコーヒー農園継ぐ
   亡き祖母メアリー稲葉 1930.12.23.-2014.12.20.
   母 キャシー(銀粉蝶)
   管理:ボビー・トーマス 料理:フレッド

婚約者 青木伸介(戸次重幸)老舗和菓子店「寛政堂」社長
 弟に譲る コーヒー農園との取引を条件に寿百貨店への出店許可

【 管理人のひとこと 】
松田龍平おじさんの脱力演技が秀逸
戸田恵梨香先生との進展が気になる 続編もあり得る!?
関連記事
【同カテゴリページ送り 【邦画】 [ハ行] 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年12月11日(金)00:33:40
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件

【更新順ページ送り】