cinema-days 映画な日々

『ぼくのおじさん』

2017/12/24
【邦画】[ハ行] 0
松田龍平 真木よう子
ぼくのおじさん
小学生の雪夫は課題で「周りにいる大人」について作文を書く事に。
そこで家に居候する父の弟で、ケチで屁理屈ばかりの
“インテリぼんくら”なおじさんをテーマにしようと思い付く...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:北杜夫
父 春山定男(宮藤官九郎)公務員課長
母 節子(寺島しのぶ)専業主婦
雪男(ゆきお)(大西利空)小学4年1組
 担任 みのり先生(戸田恵梨香)
 課題:「周りにいる大人」について作文を書く事に。
 作文コンクール入賞 副賞:ハワイ旅行


叔父さん(定男の弟)(松田龍平)
 哲学者 大学非常勤講師 週1回講義90分
 春山宅の居候 エリーに一目惚れ
 ハワイのエリーに会う為、懸賞狙いの空き缶取集

伯母さん(節子の姉)智子(キムラ緑子)画廊経営
 見合い相手紹介
 稲葉エリー(真木よう子)写真家 日系4世
  実家ハワイのコーヒー農園継ぐ
   亡き祖母メアリー稲葉 1930.12.23.-2014.12.20.
   母 キャシー(銀粉蝶)
   管理:ボビー・トーマス 料理:フレッド

婚約者 青木伸介(戸次重幸)老舗和菓子店「寛政堂」社長
 弟に譲る コーヒー農園との取引を条件に寿百貨店への出店許可

【 管理人のひとこと 】
松田龍平おじさんの脱力演技が秀逸
戸田恵梨香先生との進展が気になる 続編もあり得る!?
【スポンサーリンク】
関連記事
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
     シェアする


同カテゴリ  【邦画】[ハ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form
コメントは承認制です。装飾バーは利用できません。
更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on Twitter
cinemadays on Facebook