大晦日(2017年)

2017年の劇場映画鑑賞本数は35本でした。
昨年より5本減。内訳は邦画22本 洋画13本。
邦画は8本減、洋画が3本増。

年間の劇場鑑賞大トリは12月の『探偵はBARにいる3』でした。

来年も当ブログを宜しくお願い致します。
【2017年総括】
□ 劇場映画鑑賞:35本(邦画22本/洋画13本)
  【管理人の寸評】
  ここ数年の邦画隆盛が落ち着いてきた感じである。

□ 自宅映画鑑賞:269本(邦画79本/洋画190本)
  【管理人の寸評】
  昨年より26本減。(邦画4本減/洋画22本減)
  昨年が異常に増えましたからね。
  洋画の中ではアジア圏映画(韓国の他、中国・香港・台湾)が48本。

  [お勧め作品]
  【Amazon.co.jp限定】ちはやふる -上の句- 豪華版 Blu-ray&DVDセット(特典Blu-ray付3枚組)(<上の句><下の句>豪華版連動購入特典:「オリジナルハンカチ」引換シリアルコード付)四月は君の嘘 DVD 通常版種まく旅人 くにうみの郷 [DVD]
  最愛の子 [DVD]世界で一番いとしい君へ [DVD]私を忘れないで [DVD]

 邦画は、広瀬すずちゃん 洋画は韓国映画で決まり

□ 読書:2冊(単行本1冊/文庫本1冊)
  今年は何と2冊 最近図書館にも行ってないなぁ
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年01月01日(火)09:18:17
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment