初詣2(2018年)

【地元ネタ】
午前中に熱田神宮に初詣に出掛けました。



今年の人出は、昨年と変わらずでしたが、電車・地下鉄の乗客は少なかった。
沿道の道路も空いていた。

例年通り、御神籤(200円)購入
結果:十九番の 中吉
結果はこちらをクリック(画像が表示されます)

《 御神籤の結果 》



「開運の時が来る。但し、急ぐべからず。謹んで静かに事をなせば、
 次第に意の如くなる。千里の道も一歩から。」

□ 旅行:近き所がよし □ 病気:小康を保つ
父親用に 長寿御守り購入 ¥1,000(米寿)
昨年工事中だった開かずの踏切は工事が完了。陸橋が出来ていた。
管理人が毎年、宝くじを買う売店は陸橋の袂にある。



今年は 初夢とスクラッチ(10万円コース)を各1組購入。

海星堂の初売りでチラシ46枚を購入。
昨年から、ファイル入りで1枚50円売となり、ファイルが50冊ほど置いてあった。
管理人は面倒なので、邦画と2017年度分をチラ見。
帰宅後、家で確認してみると、5枚ほど過去に既に購入したものがあった。

初詣のハシゴ
午後は真清田神社/熱田神宮に続き、国府宮神社に出掛けました。



午後4時近く。この時間帯に来るのは初めてか。程よい込み具合だった。
御神籤は一昨年同様、筒状のガラガラは置いてなかった。廃止になったのかな...
結果:小吉

《 今年のはだか祭り 》
 国府宮はだか祭 = 正式名「儺追神事」(なおいしんじ)
 今年は2月28日(水)
 今年もカラフルな「なおい布」を GeT 出来るか!?

 参考:昨年の状況
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年01月05日(土)01:08:12
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment