『ピンクパンサー』 2006年05月16日(火)03:34:48

『ピンクパンサー』
スティーヴ・マーティン主演のリメイク。
クルーゾー警部のドタバタ喜劇。

個人評価:★★ (2.0P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)

原題:The Pink Panther

《 カメオ出演 》
 仏サッカーチーム監督 … ジェイソン・ステイサム
 英情報部員006 … クライヴ・オーウェン

【 スティーヴ・マーティン出演作品 】
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 スティーヴ・マーティン リメイク  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [3件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピンクパンサー/感想

2006年05月13日公開のスティーヴ・マーティン、ケヴィン・クライン、ビヨンセ・ノウルズ、ジャン・レノ出演の映画「ピンクパンサー」を観ました。【映画感想】最近の予告は、

★「ピンクパンサー」(2006)

ピンクパンサーって、昔、ピーター・セラーズって人がやってたらしい。その当時は興味なし・・・だったので未見。今回は、装いも新たに作られた・・・って事かな。

ピンク パンサー

新作映画 『ピンク パンサー』 (THE PINK PANTHER)を見ました...

コメントの投稿 [4件]

非公開コメント

>phanさん

TB有難う御座いました。
確かに各種媒体で紹介されていた場面で、
お笑いシーンの殆どが紹介済みでしたね。
[フーテンの寅さん]

>hiralynさん

TB有難う御座いました。
スティーヴ・マーティンはコメディー役者として好きな方ですので、
楽しんで観られました。
FOX、COL、MGMと連打されたのは、大作と言うより、
製作費回収の危険分散とも思えましたが…。
[クリント・イーストウッド]

>ぽよよんさん

TB有難う御座いました。
最後の5分だけを見るとクルーゾー警部の慧眼に
驚嘆しますよね。
[クリント・イーストウッド]

続編製作決定

(H21.4.11.公開予定)
監督:ハラルド・ズワルト
脚本:ローウェル・ガンツ ババルー・マンデル
続投:スティーヴ・マーティン ジャン・レノ エミリー・モーティマー
出演:アンディ・ガルシア ジョン・クリーズ アルフレッド・モリナ
全米公開第一週興行収入:第4位獲得

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『デス・ライナーズ』 2018/06/20
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第4弾 2018/06/19
『おとなの恋の測り方』 2018/06/18
『ウソはホントの恋のはじまり』 2018/06/17
樋口 有介 著 『平凡な革命家の食卓』 2018/06/17
『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第6弾』 2018/06/16
『スイッチ・オフ』 2018/06/16
『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』 再見 2018/06/15
『喜劇 男は愛嬌』 2018/06/15
『喜劇 女は度胸』 2018/06/14
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第50位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第27位
アクセスランキングを見る>>