『フレンチ・ラン』

フレンチ・ラン
米人スリが爆弾の入ったバックを盗み、
テロリストとして指名手配されるが、
背後には警察内部の陰謀が隠されていた...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Bastille Day
舞台:パリ
バスティーユ・デイ=フランスの革命記念日(7月14日)
爆弾爆発 テロ被害者4名死亡

マイケル・メイソン(リチャード・マッデン)天才スリ 医大入学志望
 サクレ・クール寺院 ストリーキングで注意逸らし、
  モデル ベアトリス(ステファン・ケラード)
 故買屋ババ(エリック・エブアニ) 

ショーン・ブライアー(イドリス・エルバ)CIA捜査官
 上司カレン・デイカー(ケリー・ライリー)ガミューに撃たれる
 監視課トム・ルディ(アナトール・ユセフ)ブライアーと反目

テロリスト 犯行声明「36時間後の革命記念日にパリの街を制圧する」
 ジャン=パスカル・フィベール警部(アリエ・ワルトアルテ) 潜入捜査官
  首吊りに見せ掛け、殺される
 運び屋 ゾーエ・ナヴィル(シャルロット・ル・ボン)
  遊び仲間 金髪男(ザック・ビューエル)パトリス、タミール



黒幕
ヴィクター・ガミュー(ジョゼ・ガルシア)局長
特捜隊 ラフィ隊長(ティエリー・ゴダール)
 暴動を誘導 国立銀行から5億ユーロ送金
 USB デジタル通貨

【 管理人のひとこと 】
 潜入捜査官ジャンは、ゾーエに爆弾を持たせてどう処理するつもりだったのだろう??
 単独行動のCIA捜査官と天才スリのコンビ 第二弾も出来そうだが...

 リチャード・マッデンはオーランド・ブルーム似
 シャルロット・ル・ボンは、若い頃のウィノナ・ライダーにちょっと似てると思いませんか
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年02月25日(日)22:35:01
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment