『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』第六話

『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』第六話では、視聴率:17.0%
尾崎舞子(木村文乃)と弟 雄太(佐藤勝利)の絆復活を描く。



ケストに竜雷太(犯人役) ラストは額に血だらけの形相
木村文乃は、Part1 の 立花彩乃(榮倉奈々)に
代わっての登板。元裁判官 特技は腹話術
弟の不祥事により辞職後、縁あって現在は、
斑目(まだらめ)法律事務所で弁護士
今回、弟の殺人容疑・前科となった窃盗事件の無実を
事務所の面々と明らかにする。

健気な一面を見せる木村文乃が良い。
回を追うごとにエスカレートする深山(松本潤)の駄洒落や
プロレスネタには正直、付いていけないが...

沙々寿司の経理事務員 柴田役渡辺早織に注目
渡辺早織 1988年1月19日(30歳)
東京都出身

オフィシャル Twitter

今回は、竜雷太がゲストと言う事で「太陽にほえろ!」
関連の小ネタも多かった
”ゴリゴリ” なんじゃこりゃ etc
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年02月28日(水)04:03:08
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment