cinema-days 映画な日々

第90回米アカデミー賞(2017年度)

2018/03/05
アカデミー賞
第90回米アカデミー賞授賞結果 (候補作品

 作品賞:『シェイプ・オブ・ウォーター』
 監督賞:ギレルモ・デル・トロ 『シェイプ・オブ・ウォーター』
 主演男優賞:ゲイリー・オールドマン 『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』
 主演女優賞:フランシス・マクドーマンド 『スリー・ビルボード』
 助演男優賞:サム・ロックウェル 『スリー・ビルボード』
 助演女優賞:アリソン・ジャニー 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
 脚本賞:『ゲット・アウト』
 脚色賞:『君の名前で僕を呼んで』
 撮影賞:『ブレードランナー 2049』
 編集賞:『ダンケルク』
 美術賞:『シェイプ・オブ・ウォーター』
 衣装デザイン賞:『ファントム・スレッド』
 メイクアップ・ヘアスタイリング賞:『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』
 録音賞:『ダンケルク』
 視覚効果賞:『ブレードランナー 2049』
 音響編集賞:『ダンケルク』
 作曲賞:『シェイプ・オブ・ウォーター』
 歌曲賞:"Remember Me" 『リメンバー・ミー』
 外国語映画賞:『ナチュラルウーマン』 (チリ)
 長編アニメ映画賞:『リメンバー・ミー』
 短編アニメ部門:『Dear Basketball』
 長編ドキュメンタリー映画賞:『イカロス』
 短編ドキュメンタリー映画賞:『Heaven Is a Traffic Jam on the 405』
 短編実写映画賞:『The Silent Child』

司会は昨年に続き、コメディアンのジミー・キンメルが担当
圧倒的な本命作品は無かったが、受賞はほぼ下馬評通り

メイクアップ・ヘアスタイリング賞に、主演のゲイリー・オールドマンの指名で
参加した日本人アーティスト 辻一弘が受賞

主演女優賞を受賞したフランシス・マクドーマンドのスピーチが素晴らしかった。



51年前の『俺たちに明日はない』のウォーレン・ビューティ&フェイ・ダナウェイコンビが
昨年の作品賞の発表間違いを受けて、プレゼンターを仕切り直しの続投

追悼コーナーでは、日本の鈴木清順監督も紹介されていた。
昨年に似た趣向として、チャイニーズ・シアターの試写会に乱入しお菓子配りで盛り上がった。
【スポンサーリンク】
【洋画】[アカデミー賞他]
関連記事
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
     シェアする


同カテゴリ  【洋画】[アカデミー賞他]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form
コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。
更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook