今野 敏 著 『初陣 隠蔽捜査3.5』 再読

初陣―隠蔽捜査3.5―
【単行本】
『隠蔽捜査』シリーズ スピン・オフ短篇8話収録
指揮 初陣 休暇 懲戒 病欠 冤罪 試練 静観

初読:2015.03.02.
伊丹俊太郎
 異動
 福島県警本部刑事部長(指揮) → 警視庁刑事部長(初陣)

竜崎伸也
 異動
 警察庁長官官房総務課広報室長(指揮) → 総務課課長(初陣)
 → 大森署署長(休暇) いつの間にか降格になっていました P92

「病欠」
 伊丹俊太郎 インフルエンザに罹患
 竜崎伸也 厚生課からのお達し 対策励行 P170
 職員の不足で捜査に支障

 企業でも従業員の欠勤で、生産能力に支障をきたす事あり得ますから
 危機管理・BCP計画の一環として、考えておくべき課題ですね

大森署
戸高刑事の登場
 インフルエンザ罹患 欠勤(病欠) P170
 連続強盗事件の指名手配犯逮捕(試練) P222
チョイ出
 斎藤警備課長 貝沼副署長 P253

畠山美奈子の絡み(試練)は『疑心 隠蔽捜査3』となる

【 竜崎伸也シリーズ 】
宰領: 隠蔽捜査5   
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年05月06日(日)21:42:43
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment