cinema-days 映画な日々

『ライフ』

2018/05/08
ジェイク・ギレンホール ライアン・レイノルズ 真田広之
ライフ
火星で発見された未知の生命体を調査する
6人の宇宙飛行士に恐怖が襲い掛かるSFホラー

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Life

【スポンサーリンク】
舞台:国際宇宙ステーション(ISS)
火星ピルグリム(巡礼者)計画

乗組員6名
 キャット・ゴロフキナ(オルガ・ディホヴィチナヤ)司令官
 デビッド・ジョーダン(ジェイク・ギレンホール)医師
 ローリー・アダムス(ライアン・レイノルズ)航空エンジニア
 ショウ・ムラカミ(真田広之)システム・エンジニア
  妻カズミ 出産 赤ん坊メイ
 ミランダ・ノース(レベッカ・ファーガソン)検疫官
 ヒュー・デリー(アリヨン・バカレ)宇宙生物学者

無人探査機ピルグリム 火星で土壌を採取
 ロボットアームで見事キャッチ回収
 土壌サンプルから長い繊毛を持つアメーバ状の微生物”カルビン”採取

カルビンが成長 乗組員を襲う
 形状 ヒトデ型 蛸みたいに吸着 水溶液を伝って船内移動
 細胞は次第に進化と成長を遂げて高い知能を持つようになる

襲われ順
 ① ヒュー 右手潰される
 ② ローリー 火炎放射器で応戦するも、口から体内へ窒息死
 ③ キャット 船外でトランスミッター修理 帰還出来ず
 ④ ショウ ソユーズがザーリャに着岸
 ⑤ ヒュー 脚からカルビン出現
 ⑥ 救命艇で脱出
    A デビッド 手動操縦でカルビンと共に宇宙の果てに行く筈が
    B ミランダ 自動操縦で地球に着陸する筈が

隔離ノードレベル
 1.培養器
 2.ラボ
 3.ISS(規約:地球には持ち込まない)

【 管理人のひとこと 】
 エイリアンものの見所はオチはどうなるかだ
  管理人は、実は「カルビンがもう1体いた」というのを予想したが
  【 ネタバレ 】 ご覧の際は反転にて
地球に着陸した救命艇がカルビンを乗せたAだったとは!!

 日本から参加の真田広之(国旗の腕章付き)
  もっと早い段階でやられる捨て駒かと思ったら、かなり重要な役柄でした。
  ジェイク・ギレンホールやライアン・レイノルズと堂々絡んでるシーンは
  観てるだけで嬉しい気分。タイトルクレジットは4番目でした。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ラ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ラ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook