『フリー・ファイヤー』

フリー・ファイヤー
銃の密売取引が成立したかに見えたが
搬出に際して、前日の諍いが元で銃撃戦が始まる...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Free Fire
舞台:1970年代 ボストン 廃精肉工場
銃の密売取引

買手 M16 30丁
クリス(キリアン・マーフィ)
 フランク(マイケル・スマイリー)アイルランド系
 スティーヴォ(サム・ライリー)
  前日酒場でハリーと諍い 従妹(17)の顔を壜で殴る
 バーニー(エンゾ・シレンティ)
仲介ジャスティン(ブリー・ラーソン)
  オード(アーミー・ハマー)
 
売手 自動小銃AR70持参
ヴァーノン(シャールト・コプリー) 火だるまに
 マーティン(バボー・シーセイ)黒人 札束数え 頭撃たれる
 ゴードン(ノア・テイラー)  
 ハリー(ジャック・レイナー) スティーヴォに発砲

ジャスティンがマーティンに狙撃手二人手配
 狙撃手ハワード



生き残り
 クリス&オード → ジャスティン
 警察到着
 憐れジャスティンはハリーの乗った車に顔潰される

【 管理人のひとこと 】
 マーティン・スコセッシが製作総指揮に参加
 カーミュージックはジョン・デンバー
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年06月15日(金)02:22:33
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment

Trackback 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 『フリー・ファイヤー』
  •  ※ネタバレ  アーミー・ハマー出演作と知り、WOWOWにて録画鑑賞。大阪ではステシネでしか上映していなかったと思う。わざわざ行くのもね~、と見送ったのだった。オープニングから豪華キャスト (キリアン・マーフィ、サム・ライリー、ジャック・レイナー、シャールト・コプリー、ノア・テイラー!) が出るわ出るわ。劇場鑑賞すればよかったな~、と思いながら観ていると銃撃戦が始まり、それが長過ぎ...
  • 2018.06.17 (Sun) 12:00 | 真紅のthinkingdays