『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』 再見

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート
引退した伝説の殺し屋が、男運のないヒロインと出会い
隠れた才能を開花させる...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

初見:2018年01月28日
まだ、半年前に見たばかりだった。

舞台:ニューオリンズ

マーサ(アナ・ケンドリック)男運に恵まれず
 元彼ジェフ(ロス・ギャロ)浮気
 親友ソフィ(ケイティ・ネイラ 注目)ペットショップ「ゼウス・プレイス」
 二人で猫に引っ掻かれる

フランシス・ムンチ(サム・ロックウェル)
 ”赤鼻の”伝説の殺し屋 踊るように殺す
 引退後は殺しの依頼をする人間を殺してしまう<逆殺し屋>

レオナルド・ノックスFBI捜査官=エド・ホッパー(ティム・ロス)
  変装の名人 懸賞金500万ドル
 相棒パトリック(ダグラス・M・グリフィン)刑事
  憐れ、仲間だと思っていたノックスに殺される

依頼人 リッチー(アンソン・マウント)
 実はボン(ジェームズ・ランソン)ニュージャージーの麻薬シンジケート ピレロの残党が
 依頼人を殺すフランシスを使ってリッチーを殺し後釜を狙う

 部下ジョニー・ムーン(マイケル・エクランド)ブルース(ジェイデン・ケイン)
  スティーブ(RZA)途中からフランシス援護

ラスト
 ボン → リッチー マーサ → ボン
 フランシス VS手錠 ノックス(ホッパー) ← スティーブ

2ケ月後
 ベトナム ライチャウ フランシス&マーサを狙う暗殺者を退治

【 管理人のひとこと 】
 サム・ロックウェルとティム・ロス ちょっと似たタイプの男優さんでしょ。
 ティム・ロスが死んじゃうとは思わなかったな。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年06月16日(土)19:46:29
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment