『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第6弾』

第六弾 奈良県・東大寺 ~ 岐阜県・飛騨高山 マドンナ: 大島麻衣(30) 成功
本放送: 2018 年 6 月 16 日(土)
乗車バス 30本 走行距離 約390km 合計運賃 14,190円
徒歩距離 約46.6km 視聴率: 8.9 %



新シリーズは、ほぼ3月毎のペースで放送
今回のロケ:5月15日(火)~19日(金)

シリーズ最長 徒歩による走行距離45km超え
羽田圭介(32)新刊「5時過ぎランチ」入りの学ランを着て参戦 刺繍10万円
第一日目 東大寺-JR奈良駅-尾山-月ヶ瀬温泉
 徒歩0.6km 月ヶ瀬温泉 月1回の定休日(5/15)



 月ノ瀬-伊賀上野-関バスセンター
  羽田の書店チェック 新刊空振り 忍者衣裳に変身
  高速バスの下道区間を利用する裏技利用

 関 徒歩7.0km 亀山-平田町駅
  夕食:まる良(松坂牛) 宿泊:キャッスルイン鈴鹿

第二日目 平田町駅-四日市-山城(やまじょう)-東員(とういん) 徒歩1.0km
 六把野(ろっぱの)-桑名-なばなの里
 管理人は2014年以来、久しく「なばなの里」を訪れていない。
 徒歩6.0km 弥富金ちゃんバス 善太橋西-蟹江 徒歩1.5km



 戸田-金山-栄
 この当たりから、管理人の行動エリアに入るので大体の距離感は判る
 栄から名古屋駅に出ようとするが、名古屋駅からでも結局小牧方面に
 向かう事になるので、栄から、直接、小牧に向かって正解


 参考:名古屋市交通局の撮影協力

 大島麻衣さんはアスナル金山に土地勘があるようでした。
  地元局 東海テレビのバナナマンの深夜番組に出演
 航空館boon-小牧市役所 徒歩1.8km 小牧駅-岩倉駅-尾張一宮駅
 「航空館boon」はイチロー選手の出身地豊山町にある県営名古屋空港北に位置する
 乗り合わせた一宮の校長先生は、放映後一躍ヒーローに違いない。

 この当たりは管理人の職場に近く、尾張一宮駅には撮影から12日後の
 5/28に所用で行っていますね。 夕食:とり家 宿泊:東横イン 

第三日目 一宮-川島-岐阜駅-関
 大島:「決めてがないと乗らないんですか」
 「めっちゃ優柔不断なんだもん 慣れているんだったら決めろよ」
 徒歩6.7km 美濃太田 あいバスで歩いて来た富加を戻る
 木野池北-美濃太田-八百津
 夕食:うな好 宿泊:まつや旅館

第四日目 八百津-下落合 徒歩6.3km(1:30) 赤河
 白川口駅-三掛(さんかけ)-800m(飛騨金山-マツオカ前)
 徒歩8.6km(1:40) 焼石(やけいし)
 田中:「速えよ。汗粒だらけだ。汗がイボになっている」
 下呂-50km1本-高山
 管理人は、下呂温泉には2015年9月に訪れています。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年09月01日(日)01:29:12
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment