『アフターマス』

アフターマス
航空機の空中衝突事故により、最愛の妻子を亡くした主人公が、
正義と真相を追い求めて奔走する姿を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Aftermath
ローマン・メルニック(アーノルド・シュワルツェネッガー)
 建設工事のベテラン現場監督
  上司マット(グレン・モーシャワー)
 妻オレーナ(タミー・トサイ)
 娘ナディア(ダニエル・シェリック)出産間近 ネックレスプレゼント
 航空機衝突事故 AX112 - DH616 乗員乗客271名死亡

 空港の管理会社からの派遣 イヴ・サンダース(マリアナ・クラヴェーノ)
  ジェイクの新住所教える
 航空会社の代理人弁護士
  ジェームズ(ラリー・サリバン)16万ドルの補償金提示
  ジョン(ケヴィン・ゼガーズ)ローマンに写真を突きつけられる
 記者テッサ・コルベット(ハンナ・ウェア)
  ローマンに取材申し込み/ジェイクに最終コメント確認
 娘と親戚を亡くした遺族アンドリュー・バーグ(クリストファー・ダーガ)
  1年後 墜落現場の記念碑お披露目時に会う

ジェイク・ボナノス(スクート・マクネイリー)
 コロンバス空港管制官
  同僚トーマス・フィッチマン(ジェイソン・マッキュン)休憩中
  上司ロバート(マーティン・ドノヴァン)
 妻クリスティーナ(マギー・グレイス)
 息子サミュエル(ジュダ・ネルソン)

1年後 変名パット・ディールパートとして再出発
 旅行会社勤務 妻子訪問中
 ローマン訪問 只、一言謝罪が欲しかった
  首筋を刺し刺殺 10年服役 仮釈放
 大人になったサミュエル(ダニー・ムーニー)が出所したローマンを尾行
 銃を突きつける...

【 管理人のひとこと 】
 2002年7月にドイツ上空で実際に起こった<ユーバーリンゲン空中衝突事故>に
 基づく実話だそうである。空港で管制官一人作業ってあり!??
 シュワちゃんもアクションでなく、演技で勝負

 原題の「Aftermath」はクリスマス後という意味か
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年07月12日(木)05:53:44
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment