『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

3つのプルトニウムによる
世界同時核爆発を阻止するミッションに挑む...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原題:Mission: Impossible – Fallout(余波)
シリーズ第六弾
CIA(米国中央情報局)
長官エリカ・スローン(アンジェラ・バセット)アランの後任
 監視係オーガスト・ウォーカー(ヘンリー・カヴィル)

IMF(米国極秘諜報機関)CIAの特殊部隊
長官アラン・ハンリー(アレック・ボールドウィン)
エージェント イーサン・ハント(トム・クルーズ)
 チーム
 ベンジー・ダン(サイモン・ペッグ) 変装名人
 ルーサー・スティッケル(ヴィング・レイムス)ハッキング担当

 元妻ジュリア・ミード(ミシェル・モナハン)
  天然痘の医療キャンプで再会
  現夫エリック

MI6(英国秘密情報部)
 イルサ・ファウスト(レベッカ・ファーガソン)
  前作「ローグ・ネイション」 2年間シンジケートに潜入
  ソロモン脱走でハントと敵対 ハント イルサを車で跳ね飛ばす!!  

残党「アポストル(神の使徒)」
 ジョン・ラーク 本物のラークは?オーガスト・ウォーカー!!
  囮ラーク・デコイ (リャン・ヤン)トイレで乱闘 ハント、ウォーカー二人と対峙
 仲介役 ホワイト・ウィドウ(ヴァネッサ・カービー)
  兄ゾラ(フレデリック・シュミット)
 条件:悪のスパイ組織シンジケート
 収監中をのボス ソロモン・レーン(ショーン・ハリス)脱走させる事
  首に発信機埋め込み

核科学者ニルス・デルブルック(クリストファー・ヨーネル)

【 管理人のひとこと 】
 人間関係が複雑 ストーリー参考:ネタバレの詳しいあらすじ
 ジュリア役ミシェル・モナハンとイルサ役レベッカ・ファーガソンを混同

 ウォーカーに刺殺されたハンリー長官役アレック・ボールドウィンは
 亡くなってしまったので、MI7出演はないかぁ

 爆破時間のタイムリミットは、マジやばい。
  爆弾と起爆装置別々に探索
  爆弾 ・・・ ルーサー+ジュリア組、ベンジー+イルサ組
        レントゲン機器と間違えたりしつつ、ベンジーは首吊り絶命寸前
  起爆装置 ・・・ ハント VS ウォーカー

 56歳トムのアクション
  7,620mのヘイロージャンプが話題だが、ヘリの螺旋降下・岩挟みより
  個人的には市街のバイクアクションの方が楽しめた。
 シリーズ第7作の公開は、2021年7月だそうです。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年09月14日(土)23:10:41
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment