『香港大夜総会 タッチ&マギー』

香港大夜総会 タッチ&マギー
中国返還を控えた香港を舞台に、香港黒社会の取材にやって来た
日本人カメラマンとライターが、麻薬取引現場を目撃した事から
命を狙われるハチャメチャなドタバタ逃亡劇

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)
立神雄作(岸谷五朗)ノンフィクションライター ホモ
 ホモ相手(松重豊)腕時計取り違え
 ピアノ弾き語りで、荒井由実の「卒業写真」披露
柴田良一(香取慎吾)カメラマン
 初の海外取材・全国紙
 寝姿「ケツ」見せ

香港黒社会の取引現場スクープ
麻薬取引現場で殺人目撃 組織に追われる
日本人観光客(泉谷しげる)拉致される
 柴田 パスポート取られ出国出来ず
 大夜総会(ナイトクラブ)にマジシャンとして潜伏

余丁生(リチャード・ン)クラブマネージャー 潜伏補助
歌手コーラ=ホン・ツイン(アニタ・ユン)
 薬剤師マイケル・アウ(ステファン・オウ)
  女装のマギーに惚れる

闇社会
ボス(呉志雄 ンチーホン)
情報屋 魏子希(チャン・ホー)マルボロ渡す

【 管理人のひとこと 】
奇妙な三角関係
 コーラ → タッチ → マギー → コーラ
日香合作映画
 1997年の監督:渡邊孝好 脚本:一色伸幸 作品
 公開当時劇場にも観たが、岸谷五朗がホモ役で、香取慎吾が女装って
 ハチャメチャな設定。 日テレとゴールデン・ハーベストの合作。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年06月12日(水)01:03:09
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment