『超級護衛 スーパー・ボディガード』

超級護衛 スーパー・ボディガード
師匠が亡くなり都会に出て来た「鉄足拳」継承者が
富豪の娘のボディガードを引き受ける事になるが...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Bodyguard/超级保镖
舞台:冷城の街

ウー・リン(ユエ・ソン)「鉄足拳」継承者 秘技:百八蹴拳
  師匠が亡くなり都会に出て来る 鉄靴を8歳から履く
  「護衛は常に主に忠実であれ」
ジャン・リー(シン・ユー)闇組織の幹部 兄弟子
 ボス(チャーリー・チャン)=ウーの実父 15年間姿を隠す
  虎を飼う
  若き日(コリン・チョウ)崖から息子を落とす
  「可愛い子には旅をさせろ」じゃないです。息子の末恐ろしさから

フェイ・リー(リー・ユーフェイ)富豪の娘
 1991.3.15.生まれ 169cm O型 魚座
 壁にピアース・ブロスナンのポスター
 父 末期肝臓癌 余命短い
 ジャン一派に拉致される

『超級護衛 スーパー・ボディガード』 『超級護衛 スーパー・ボディガード』 『超級護衛 スーパー・ボディガード』

ウー VS ジャン
 生き埋めにされるも復活
 胸を撃たれるが、心臓が右にあり助かる

【 管理人のひとこと 】
 主演のユエ・ソンはブルース・リーが創始した截拳道(ジークンドー)を受け継ぐ若き武道家で
 “ブルース・リーの再来" と称せられる

 VS 門下生 などワイヤーアクション多用
 エンドロールは、ジャッキー映画みたいにNG集
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年10月30日(火)00:20:32
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment