『68キル』

68キル
気弱な男と気が強い美女のカップルによる
犯罪計画がどんどん脱線するオフビートアクション

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:68 Kill
チップ(マシュー・グレイ・ギュブラー) 気弱な男
 恋人ライザ(アナリン・マッコード)気が強い美女
  兄ドゥエイン(サム・イードソン)人身売買の殺人狂

ケン(デイビット・マルドナード)デブな家主
  金庫にランボルギーニ購入資金6万8000ドル
 妻マッジ(ケリー・マコノリー)
 居合わせた女ヴァイオレット(アリーシャ・ボー)3P強要される




逃走中
 パトカー職質(マイケル・ビーズリー)ヴァイオレットの誘惑に翻弄され見逃す
 ガソリンスタンドの女モニカ(シェイラ・ヴァンド)
  同僚エイミー(ハイリー・グレイス・ブラッドリー)
  仲間 リロイ(エリック・ポッドナー)スキニー(ルーシー・ファウスト)ら

【 管理人のひとこと 】
全く期待してなかった作品だったので、得した気分
日本のチラシの印象が、評価を下げていて惜しい
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年10月12日(土)19:48:20
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment