『グレイテスト・ショーマン』 2018年11月22日(木)20:46:44

グレイテスト・ショーマン
19世紀に実在した興行師が、貧困の家庭から
上流家庭の令嬢を妻に迎え、サーカスで成功するまでを描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Greatest Showman

舞台:19世紀のニューヨーク
「最も崇高な芸術とは、人を幸せにする事だ」

P・T・バーナム(ヒュー・ジャックマン)興行師
 難破船を担保に銀行から1万ンドルの融資を受け博物館を開業
 ユニークな人を募集し、サーカスに変更
妻 チャリティ(ミシェル・ウィリアムズ 『マリリン 7日間の恋』)上流階級の令嬢
 娘ヘレン、キャロライン バレエ志望



フィリップ・カーライル(ザック・エフロン)劇作家
 上流階級へのパイプ役
 ヴィクトリア女王にバッキンガム宮殿にて接見

ジェニー・リンド(レベッカ・ファーガソン)ヨーロッパのオペラ歌手
 ニューヨークで成功し、40か所巡業
 「一度は本物を見せたい」
 バーナムとの別れのキスがスキャンダルに

ヘラルド紙ベネット(ポール・スパークス)酷評

団員
 レティ・ルッツ(キアラ・セトル)髭面女
 アン・ウィーラー(ゼンデイヤ)空中ブランコ-フィリップと恋仲に
 親指将軍チャールズ(22)、巨人、巨漢、刺青男にチューバッカ風も

放火
 建物焼失 アンを救助に向かったフィリップ負傷
 ジェニーの公演中止でバーナム無一文
 ジェニーとのゴシップが元で、チャリティ実家に帰る

再建
 フィリップが出資、テントサーカス再開
 バーナムと50% 対等のパートナー経営に

【 管理人のひとこと 】
 もっと長編かと思ったら、上映時間105分と短かった。
 ラスト フィリップが団長に代わるが、やはり、ヒュー・ジャックマンの貫禄が引き立った。

 注目は、ジェニー・リンド役レベッカ・ファーガソン(『ミッション:インポッシブル5.6』)、
 アン・ウィーラー役ゼンデイヤに幼少期のチャリティ役スカイラー・ダン

【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ヒュー・ジャックマン レベッカ・ファーガソン  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2018年11月24日(土)09:44:26ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『ダウンレンジ』 2019/01/15
『D-WARS ディー・ウォーズ』 2019/01/14
『タイムトラベラー』 2019/01/14
『ビヨンド・ザ・スピード』 2019/01/13
『リセット 決死のカウントダウン』 2019/01/12
『ブラックパンサー』 2019/01/11
『あゝ、荒野 前篇』 2019/01/10
『ガン シャイ』 2019/01/09
『ソウル』 2019/01/08
『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』 2019/01/07
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第28位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第12位
アクセスランキングを見る>>