『ソウル』 2019年01月08日(火)21:55:17

ソウル
ソウルで次々と起きる強盗事件やテロに日本の青年刑事と
韓国のベテラン刑事がタッグを組んで挑む...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:SEOUL 2002日韓国民交流年記念作品

早瀬祐太郎(長瀬智也)警視庁刑事 犯人護送後に強盗団の逃走に遭遇
 亡き父・兄も警官 遅刻常習 乱闘の末犯人射殺拘留される
 72時間滞在許可 警視庁より捜査協力要請

キム・ユンチョル(チェ・ミンス)ソウル市警部長刑事
 1998.6..24.部下コウ刑事(カン・ヒョンス)誤射 笑顔が消える
 拳骨で殴る「指示に従え」 4年前 祐太郎の兄と組む
 ユン・キョンヒ(キム・ジヨン)外事課 通訳
 チェ主任(リー・チャンユン)韓国警察庁情報局

屋台のおじさん(チェ・ソン)日本語堪能
 孫ミンチョル少年(チャン・フン)バスケ

カン・ヨンス(チェ・ソンミン)韓日合同銀行(KJUB)為替担当重役
 日本で10年間で300億円の損失
 加藤高明(ヤン・ギリョン)「東アジア解放戦線」活動家

フェイク
 ① 65日間で32件の現金強盗事件 被害額69億ウォン
 ② 「民族の夜明け」アジア首脳会議阻止
   C4爆弾
 ③ 尾関外務大臣(イ・ジョンホ)拉致 身代金要求50億ウォン
   日本円に換金 受渡場所:競馬場指定
   → 韓日合同銀行のセキュリティ解除
   本当の狙いは5億ドル



道路の銃撃戦 迫力はあるが、展開に緊迫感が欠ける
ラスト 遅刻魔の祐太郎をキョンヒがオープンカーで空港まで送迎
それでも搭乗便に間に合わず
ユンチョルがチャーター機!?を用意
市警総出で敬礼見送り。。。だがタラップがない!!

【 管理人のひとこと 】
 劇場公開時に観ている(2002.2.9.)ので、正確には17年ぶりの再見となる。
 製作費10億円 長瀬智也くんが若い。
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 長瀬智也 チェ・ミンス  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2019年01月08日(火)22:55:18ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『ダウンレンジ』 2019/01/15
『D-WARS ディー・ウォーズ』 2019/01/14
『タイムトラベラー』 2019/01/14
『ビヨンド・ザ・スピード』 2019/01/13
『リセット 決死のカウントダウン』 2019/01/12
『ブラックパンサー』 2019/01/11
『あゝ、荒野 前篇』 2019/01/10
『ガン シャイ』 2019/01/09
『ソウル』 2019/01/08
『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』 2019/01/07
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第28位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第12位
アクセスランキングを見る>>