『夜の浜辺でひとり』

夜の浜辺でひとり
既婚男性との恋に疲れ、キャリアを捨ててドイツにやって来た女優が、
韓国から会いに来ると言っていた恋人の言葉に期待していたが...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

英題:On the Beach at Night Alone
二部構成
1.ドイツのハンブルクへの逃避 最も住みたい街NO1
 ヨンヒ(キム・ミニ)女優
  妻帯者の映画監督サンウォン(ムン・ソングン) との恋に疲れ、
  キャリアを捨ててドイツのハンブルクに移住
 
 先輩ジヨン(ソ・ヨンファ)元夫との生活10年から別れ一人暮らし
  公園のスープ屋ホリデーシーズンで休業
  癌を患う古本屋主人(カール・フィーダー)に立ち寄り 子供向けの曲作曲
  ポール&リリアン宅でナポリタンお代わり

2.韓国の江陵(カンヌン)に帰国
 チョンウ(クォン・ヘヒョ)番組編成 映画館で再会
  ジュニ(ソン・ソンミ)ヨンヒと女同志 初キス
 ミョンス(チョン・ジェヨン) 喫茶店「ボンボン」 豆挽き
  恐妻家ドヒ(パク・イェジュ) 

 映画スタッフ ロケハンと遭遇 女優復帰に向かう
  監督サンウォン-マリ(コン・ミンジョン)
  スンヒ(アン・ジェホン)浜辺に横たわるヨンヒに気付く
  演出部の男性チュヒョ(シン・ソン)
  制作部の男性カン・ソンウ(カン・テウ)
  スクリプターの女性ソニ(アン・ソニョン 注目)



【 管理人のひとこと 】
 1章でヨンヒを連れ去る謎の男(パク・ホンヨル)は2章で窓拭き男として登場
 出演者には、窓拭き男は見えない設定のようだ。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年02月20日(水)04:32:31
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment