『ローカル鉄道 寄り道の旅 第2弾』

太川&蛭子コンビの新企画『ローカル鉄道 寄り道の旅 第2弾』
「ローカル鉄道」を乗り継いでゴールを目指す1泊2日のガチンコ旅!
ナレーション:TARAKO

ルート:長野駅 ~ 石川県金沢駅(本放送:2018.12.08.)
    「IGRいわて銀河鉄道」から「青い森鉄道」
マドンナ:遠藤久美子(40)(路線バス第10弾) 運行距離:94駅約230km
    路線バス旅(四国一周 徒歩16km)のリベンジ



[ゴール要件]
 ① 時間制限:金沢駅着 19:00 ② 獲得金額:200,000円
[達成時の褒美] 高級旅館「金沢茶屋」
[旅のルール]
(1)途中下車をして「旅の資金」をゲット(下車時資金前渡し)
  「寄り道」して地元の人が勧める名所・名物に出会えなければ資金は没収
(2)「旅の資金」は途中下車する駅によって異なり、「平均利用客の少ない駅」ほど高額
  1,000円から100,000円まで



(3)途中の食事代・宿泊費等は「旅の資金」から捻出
  ゴール出来なければ、全額没収

[一日目]
長野県
 三才(さんさい)駅(3,000円) 「市川のおかき」(130円) りんご狩り
 古間(ふるま)駅(10,000円) 「旧戸草トンネル」
 黒姫駅(5,000円) 「野尻湖」(手漕ぎボート) 駅そば
新潟県
 二本木(にほんぎ)駅(10,000円) スイッチバック(マニアのみ)没収
 名立(なだち)駅(30,000円) 鮭の遡上 日本海の水平線に沈む夕陽
 梶屋敷(かじやしき)駅(30,000円) 笹倉温泉満室没収
 糸魚川(いといがわ)駅(5,000円) 宿泊「ホテル 國富アネックス」夕食ラーメン店「龍喜」

[二日目]
新潟県
 親不知(おやしらず)駅(50,000円) 断崖絶壁「天下の険」
富山県
 越中宮崎駅(30,000円) ヒスイ海岸
 西魚津駅(30,000円) 魚津水族館(日本最古) 乗り遅れ昼食「きつねの散歩道」
 越中中村駅(100,000円) 蛭子さんの笑いのツボ 90歳のおばあさん登場
   何もなく没収 実は、映画『未来のミライ』に登場する駅のモデル
 中加積(なかかづみ)駅(10,000円) 立山連峰 剱岳写真スポット「滑川運動公園」
 新相ノ木(しんあいのき)駅(30,000円)
   喫茶「カミール」の原宿を感じられるワッフル「Pinky Cafe」
 新庄田中駅(30,000円) Hip-Hopダンス 双子ダンサー「まなあや」
   太川と「Lui-Lui」ダンスを踊る
 富山駅 18:35(金沢迄1時間) 獲得金額:178,910円

 結果:失敗(リベンジならず)
 この回の撮影で、蛭子さんはロケ中に、躓いて転び、右手小指を骨折していた。
 参考サイト:太川・蛭子 ローカル鉄道 寄り道の旅 読むテレビ
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年03月16日(土)09:57:09
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment