『ワンダフルライフ』

ワンダフルライフ [DVD]
ワンダフルライフ
死後の1週間で、天国に携えて行く思い出の選択を迫られる...
「貴方の一番大切な思い出を1つだけ選んで下さい。」

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)
「死んだ人の思い出再現」スタッフ
 毎週20人前後を送り出す 楽団結成

中村健之助(谷啓)責任者 トロンボーン担当
杉江卓郎(内藤剛志)借金で幾つも名前を変えた トランペット担当
川嶋さとる(寺島進)3年目 娘さくら子 太鼓担当
望月隆(ARATA)22歳で亡くなり、現在75歳 笛担当
里中しおり(18)(小田エリカ)1年目 小太鼓担当
食堂係(山口美也子・木村多江)
守衛(横山あきお)中村と喧嘩仲



3日間で思い出選択(水曜日がタイムリミット)
木曜日よりセット作り、土曜日試写、最終日に上映

亡くなった人たち
渡辺一朗(71)(内藤武敏)(青春時代:阿部サダヲ)
 1年1本のビデオテープで人生回顧
 妻渡辺京子(香川京子 特別出演)(青春時代:石堂夏央)
伊勢谷友介(21)(伊勢谷友介)思い出決められずスタッフとして残留
吉野香奈(吉野紗香)中学生 ディズニーランドから変更

西村キヨ(原ひさ子)日本のおばぁちゃん代表でした
庄田義助(由利徹)スケベ親爺です
天野信子(白川和子)4歳サバ読むコサージュ女
山本賢司(志賀廣太郎)

渡辺と望月の因果 同世代
 渡辺の残していった手紙
 望月 昭和20年5月28日 22歳で戦死 京子の婚約者だった
 京子 1993年8月死去 中村担当 望月との思い出選択
 望月 渡辺用に用意した雪のベンチセットで50年の歳月を経て旅立ち

【 管理人のひとこと 】
 1999年 20年前の作品 ARATAがよく喋る役なのが新鮮
 阿部サダヲ、木村多江には気付かなかった
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年05月16日(木)02:58:54
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment