cinema-days 映画な日々

『女は二度決断する』

2019/05/28
ダイアン・クルーガー
女は二度決断する [DVD]
女は二度決断する
テロにより夫と息子を亡くした主人公が
法律で罰せられない犯人たちに単身復讐に挑む...
1.家族 2.正義 3.海

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Aus dem Nichts(何もないところから)

【スポンサーリンク】
舞台:ドイツ ハンブルク

カティヤ・イェッセン(ダイアン・クルーガー)大学中退 手先器用
 何故か右脇腹にサムライの刺青
夫 ヌーリ・シュケルジ(37)(ヌーマン・アチャル)クルド系トルコ移民
 税務相談・翻訳
 麻薬密売の前科 犯罪組織と取引あり
 息子ロッコ(6)(ラファエル・サンタナ)
 親友ビルギット(サミア・シャンクラン)出産フリッツ
 父ミヒ 母アンネミリー

2016.10.20. 夫子 釘爆弾で爆死 犯人:ネオナチ夫妻

ダニーロ・ファーヴァ(デニス・モシット)弁護士
担当刑事 レーツ警部(ウルリッヒ・トゥクル)

容疑者
エダ・ミラー(ハンナ・ヒルスドルフ)自転車の荷台に釘爆弾セット
夫 アンドレ・ミラー(ウルリッヒ・ブラントホフ) 父の納屋で爆弾作り
 父ユルゲン・メラ-(ウルリッヒ・トゥクル)息子の異常性証言
ニコラオス・マクリス(ヤニス・エコノミド)夫妻のアリバイ偽証
 ギリシア 「ホテル・オールド・ドリーム」オーナー
相手方弁護士 ハーバーベック(ヨハネス・クリシュ)

カティヤ役ダイアン・クルーガーエダ・ミラー役ハンナ・ヒルスドルフ

裁判後
カティヤ ギリシャでマクリスを見張る
容疑者夫婦のキャンピングカーで自爆するとは思わなかった

【 管理人のひとこと 】
ダイアン・クルーガーが素晴らしい
哀しみをあれだけ巧みに演じられる俳優は早々いない
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ア行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ア行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook