『長いお別れ』

長いお別れ
元中学校校長だった父親が認知症を発症。
長いお別れ迄の7年間にわたる家族の絆を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原作:中島京子
テレビ東京開局55周年記念作品
東家
父 昇平(山﨑努)元中学校校長 ”漢字マスター”
 70歳の誕生日 家族集合 認知症発症報告
  発症から2年毎に描く 2007秋,2009夏,2011.3月(東日本大震災),2013.9月
  2020年東京オリンピックは叶わなかった
  愛読書:夏目漱石「こころ」 相対性理論逆さ読み
 誕生日のルール:バースデイハットを被ってお祝いをする

 静岡大学柔道部副将
  大将:中村哲男 大腸癌死葬儀 先鋒:萩原(不破万作)
 「家に帰る」 生まれ故郷 叔父康介(おかやまはじめ)スイカ振る舞う
 「この頃、色んな事が遠いだよ」
 スーパー万引き:ボンタンアメ・じゃがいも・鮭
 徘徊:3本傘持って遊園地 GPS効力発揮
  回転木馬に乗る 係員(藤原季節)
 多摩市民病院 担当医(小市慢太郎)人工呼吸器装着進言

母 曜子(松原智恵子)白内障手術 うつ伏せ状態維持

長女 今村麻里(竹内結子)擦れ違い夫婦 逞しい頼もしい姉
 海外生活に慣れず 家内では日本語厳守
 「お父さんやお母さんみたいになりたかった」
 夫 新(北村有起哉)カリフォルニア州モントレー在住
 息子 崇(少年期:蒲田優惟人/反抗期:杉田雷麟)
  カールフレンド:エリザベス
  不登校校長呼び出し:祖父が亡くなった事報告
  アメリカでは、認知症を患い、少しずつ記憶を失っていく事を、
  「長いお別れ(ロンググッドバイ)」と呼ぶ。

次女芙美(33)(蒼井優)
 中学時代クラリネット
 別れた彼氏 大畑雄吾(松澤匠) 帯広からじゃがいも送る
 新作メニュー考案 干し葡萄入りポテトサラダ
  試食 ベテラン社員 恩田(池谷のぶえ)

 青空食堂 カレー700円
  小西未央(清水くるみ 『わたし、定時で帰ります。』派遣社員 桜宮彩奈)
   バイト代半額 → 後年、街頭でチアダンス(27)
 中学時代の幼馴染み 磐田道彦(中村倫也)
  5年前に結婚 昨年離婚
  娘 ももか(2)2年後に再会 もとさや
  母 春子(倉野章子)洋食館すずらん

美人姉妹


原作との違い
 期間:10年 → 7年
 娘:3人 → 2人 孫:2人 → 1人
芙美との造語
 「くりまるな」「ゆ~っと」
お父さんが認知症になる前の楽しかった誕生日会開催
 67歳の設定 ・・・ ハウススタジオを借り、料理を用意して、
 誕生日ケーキも作って、家族になるという行事を実施

【 管理人のひとこと 】
公開記念舞台挨拶(6月1日)


蒼井優ちゃんは『家族はつらいよ』シリーズでもそうだが、家族の要ですね。
演技未経験だった10代の頃から山崎の著書「俳優のノート」を演技の参考にしてきたといい
「一生懸命(本に)線を引きながら学んできて、10年以上の時を経て“大先生”と共演できた
感じがしました。自分にとって意味のある作品になりました」と山崎に感謝した。

山﨑努 スケジュールの都合で欠席
1936年12月2日生まれ 御歳 82歳 体調不良でなければ良いが...
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年06月03日(月)22:35:18
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment