『ヒューマン・ハンター』

ヒューマン・ハンター
近未来の暗黒社会。アメリカ政府は、国境を閉鎖して
人民省を設立し、国民の生活を厳格な管理体制下に置いていた...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Humanity Bureau(人民省)
舞台:遠くない未来(2030年)
経済破綻・気候変動 → 食糧難・民族大移動 → 内戦
アメリカ政府は、国境を閉鎖して
人民省を設立し、国民の生活を厳格な管理体制下に置く

ノア・クロス(ニコラス・ケイジ)人民省エージェント"ヒューマン・ハンター"
 監視官アダム・ウェスティングハウス(ヒュー・ディロン)
  水不足なのに優雅にプールで泳ぐ
 部下ポーター(ヴィセラス・レオン・シャノン)

エデン計画
 社会の負担者を収容隔離 ニュー・エデンに送致
 実は抹殺 焼却炉送り700万人

① チェスター・ヒルズ(73)(メル・タック)元コロラド州知事
 「決して屈するな」 モーテル管理人に発砲した為射殺
② レイチェル・ウェラー(30) (サラ・リンド 『沈黙の啓示』)
 本名:アマンダ・ダグラス 餓死した本人と入れ替わり
 息子 ルーカス(11)(ジェイコブ・デイヴィーズ)
 実は、ノアの息子 兎の首飾りにメモリーカード隠す

逃避行
カナダ ジャックフィッシュ湖目指す
協力者
EV係 ラベッチ(デヴィッド・ラブグレン)国防書下請け メモリーカード渡す
GSの男(シェルドン・バークストローム)ブライアン 人民省の車に体当たり
農夫(リーナ・ブロディ)車・腕時計交換
アドルフ・シュローダー(カート・マックス・ルンテ)放射能探知機供与

【 管理人のひとこと 】
無事到着するのかと思ったら、レイチェルもノアも眉間に一発即死
エデン計画はアウシュヴィッツだったのだ!!

マッチ箱「温室へ」をくれたのは!?
カナダ警備隊(ローン・カーディナル)とノアはコンタクトしていたの!?
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年06月05日(水)03:05:01
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment