『ダウンレンジ』 再見

ダウンレンジ(洋盤)
人里離れた山道で突然車がパンクし、立ち往生してしまった大学生の男女6人。
何処からか飛んで来た銃弾が仲間の一人の額を撃ち抜く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

初見:2019. 01. 15
北村龍平監督・脚本の日米合作映画
前置き
・ 同乗者の6人は、トッド(ロッド・ヘルナンデス=ファレラ)と
 サラ(アレクサ・イエームズ)のカップルが車の持ち主で、
 後は乗り合わせである事
・ ジェフ(ジェイソン・トバイアス)はジョディ(ケリー・コンネア)に好意を抱いている事
・ 携帯電話の電波が届き難い所である事

鑑賞時のポイント
・ パンクはタイヤの摩耗が原因ではなく、狙撃によるものである事
・ 犯人の意図は重要ではない事
・ 監督は全員生きて帰すつもりがない事
 後続車やパトカーも当てには出来ない
・ あくまでも、ヒロインはカレン(ステファニー・ピアソン)ではなくジョディである事



【 管理人のひとこと 】
カレンは生き残るかと思ったら、煙の中、あっさりと殺されてしまいました。
銃器に慣れないジョディは柄で犯人の顔を殴殺しますが、不十分な装填が
原因で銃が暴発死を招く...
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年06月11日(火)02:23:21
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment