『リミット・オブ・アサシン』

リミット・オブ・アサシン
蘇生実験によって蘇った殺し屋が、
自分を捨て駒に利用した組織への復讐に立ち上がる...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:24 Hours to Live
トラヴィス・コンラッド(イーサン・ホーク)隠遁する殺し屋
 亡妻ケイト(ジェナ・アップトン)息子アダム(オウエン・ドゥ・ウエット)
 昨年6/7組織に殺される
 義父フランク(ルトガー・ハウアー)
 「友情と仕事の境界線は人によって違うのだ」
 日当100万ドル×2倍の報酬に惹かれ復帰するも
 リンに撃たれ絶命 ヘレンの施術で蘇生
 タイムリミット24時間 左腕にタイマー埋め込み
 組織が妻子を殺したと知り、リンらに協力
 協力者アマール(ハキーム・ケイ=カジーム)難民集約



犯罪組織レッド・マウンテン 難民を拉致人体実験
ボス ウェツラー(リーアム・カニンガム)
 命令の常とう手段:兎に角、家族を盾に脅す
部下 ジム・モロウ(ポール・アンダーソン)
医師ヘレン(ナタリー・ボルト) 24時間の蘇生手術

インターポール
リン・ビセット(シュイ・チン)
 息子クリストファー(10)(ジェレミー・ヨング)
証人キース・ゼラ(26)(タイローン・キーオ)
 メモリーカードに証言データ残す



【 管理人のひとこと 】
 米国と中国との合作という珍しい作品
 イーサン・ホーク版「ジョン・ウィック」と言ったところ カーアクションが凄い

 「レッド・マウンテン」という犯罪組織は、
 死体を時間制限付きではあるが、蘇らせる技術を持つ凄い組織ではあるが
 ウェツラーのワンマン体制なのが脆弱
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年06月27日(木)06:01:28
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment