『体操しようよ』

体操しようよ
妻と死別して18年、定年退職を機に娘から
親離れ宣言を受けた父親が、慣れない家事や
第二の人生に悪戦苦闘する姿を描く...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

舞台:千葉県館山市

父 佐野道太郎(60)(草刈正雄)
 「あけぼの鉛筆」総務部副部長 定年退職
 38年間無遅刻無欠勤 18年前妻亡くなる
 神田便利商会に再就職

 妹 岩田喜久子(余貴美子)道太郎の見合い話を持って来る
 先輩 並木晋(すすむ)部長 急死
 後輩 青柳(あおやぎ)博之(諏訪太朗)

娘 佐野弓子(30)(木村文乃)パン屋「オードリー」勤務
 父の退職を機に家事引退

五十鈴(いすず)灯台体操会
会長 神田義彦(きたろう)神田便利商会
 左脚骨折 のぞみに代行依頼
 道太郎サポート(マニュアル作り ユニフォーム案は没)

 馬場薫(渡辺大知)住込 趣味:天体観測
  実家:長野の米屋 大学時代から弓子と交際
 客 前田繁則(小松政夫)車椅子 認知症
副会長 木島正幸(徳井優)
 道太郎のやり方に反発クーデター

藤澤のぞみ(和久井映見)喫茶店「オリビエ」
 10年前 上社温泉の旅館家事
 左腕火傷痕 家を追い出される
 「親子って、ずっと一緒にいられる訳じゃないんだよ」
 道太郎に反発する弓子に平手打ち

 息子に会いに行く
  息子「早く帰って下さい」「面倒くさいなぁ」
  のぞみ「会えて良かった」「本当に御免ね」
 エンジントラブル 4人で上社宿泊

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『体操しようよ』 人物相関図

会員
新庄(大島蓉子)シンジョーミート
駒井(川瀬陽太 『最低。』 )タクシー運転手
遠藤(山田真歩 『二十六夜待ち』)スナックのママ

近隣の掃除のレレレのおばさん(片桐はいり)

ラスト
薫が弓子にプロポーズ 体操会で披露宴
道太郎は30年前に一度だけ会社を早退していた=弓子の誕生

【 管理人のひとこと 】
薫が意外とあっさり、長野に引っ込んだな
弓子もパン屋から米屋に転職

主題歌「体操しようよ」 唄:RCサクセション
撮影支援:千葉県
特別協賛:かんぽ生命 上映期間中に郵便局にポスターが貼ってありましたね
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年07月06日(土)23:54:40
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment