『V.I.P. 修羅の獣たち』

V.I.P. 修羅の獣たち
韓国国家情報院と米CIAの企てにより、
北から亡命させられたエリート高官の息子が
連続殺人事件の容疑者として浮上する...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

英題:V.I.P.

5部構成
1.プロローグ
2.容疑者
3.攻防
4.北から来たVIP
5.エピローグ
舞台:2013年 香港

パク・ジェヒョク(チャン・ドンゴン)国家情報院
 幹部(チュ・ジンモ お馴染み)
 幹部(パク・ソンウン 友情出演)
 ポール・グレイ(ピーター・ストーメア)米CIA

チェ・イド(キム・ミョンミン)警視 ソウル開峰(ケボン)警察署
 懲戒処分取り消し、復職 グァンイル逮捕に全力
 上司チャン・グクソン(チェ・ジョンウ)
 前任チョ・ソンオ警視自殺
 部下キム(オ・デファン)何かと怒られる
 意味深の出前持ち(イ・ウォンソク 友情出演)
 リ・デボム(パク・ヒスン)北朝鮮保安省工作員 35号室出身

キム・グァンイル(イ・ジョンソク 『君に泳げ!』)連続婦女暴行事件犯人 “企画亡命者”
 父キム・モスル 平安道の党書記 中国資金の金庫番
 北朝鮮NO2の張成沢(チャン・ソンテク)国防委員会副委員長の右腕

 北朝鮮のロイヤルファミリーの一員としてVIP待遇
 父の庇護の元、やりたい放題 不敵な笑み
 遂には、執拗なチェ警視にキレ、発砲
 サイコキラー 部下二人
 韓国 7件 北朝鮮 12件 香港2件 ロシアで...

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『V.I.P. 修羅の獣たち』 人物相関図

【 管理人のひとこと 】
主演はチャン・ドンゴンでラスト、犯人グァンイルを仕留めるが、
メインははみ出し刑事役のキム・ミョンミンだ。

チャン・ドンゴンは前回見たキム・ハヌル共演のコメディ『紳士の品格』の
イメージがちらつき、クールな演技に違和感が残った...
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年07月12日(金)04:07:02
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment