cinema-days 映画な日々

『デイジー アナザー・バージョン』

2006/06/24
チョン・ジヒョン チョン・ウソン
当Blogで、本年洋画BEST5当確と推奨している『デイジー』の
アナザー・バージョン 

 先に公開されたものは、『インターナショナル・バージョン』と
 呼ばれ、ヒロイン、ヘヨン(チョン・ジヒョン)の視点から
 描かれたもので、『アナザー・バージョン』は殺し屋パクウィ
 (チョン・ウソン)の視点から描かれ、韓国のみで公開された
 プレミアバージョン。

              ・・・・・ 当地での公開が待たれます。

【スポンサーリンク】
ラストシーンは忘れられない ・・・・・
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[公開情報]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[公開情報]

コメント歓迎!! 2

まだ、コメントはございません。

Hiro

当地上映

当地での上映は 9/2 - 9/15 朝一回のみの上映
ちょっと観られそうに無い。残念。(>_<)

2006/09/11 (Mon) 23:32

Hiro

WOWOW放送

H19.4.16.放送
正規版(H19.4.15放送)とセットで残しておきたい作品だ。

2007/04/15 (Sun) 23:28

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook