「昭和日常博物館」地下1階

マイカーが現実的になった昭和30~40年代
モータリゼーションの展示



管理人は車にはとんと、疎いが、これらのレトロカーを見ると、
『ALWAYS 三丁目の夕日』や『稲村ジェーン』を思い出す。

「ココロ・オドル・昭和NEWS・スクラップ企画展」の紹介は こちら
スバル360(左)とマツダK360(右)


ダットサン ブルーバード


初代カローラ


セドリック(左)とクラウン(右)
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年08月28日(水)02:03:00
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment