『ジョン・ウィック:パラベラム』

ジョン・ウィック:パラベラム
不殺の掟を破った伝説の殺し屋が、
高額の懸賞金を賭けられ追われる身となった...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原題:John Wick: Chapter 3 - Parabellum
『ジョン・ウィック』シリーズ第三弾
パラベラム=戦う準備をする

ジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)
 聖域「コンチネンタル・ホテル・ニューヨーク」で不殺の掟を破った伝説の殺し屋
 ルール違反で追放処分 懸賞金1,400万ドル

ウィンストン(イアン・マクシェーン)「コンチネンタル・ホテル・ニューヨーク」支配人
 ウィックに1時間の猶予を与えた責任を問われ退任を求められる
 あんなガラス張りの特別室有り!?『燃えよヨドラゴン』の鏡張りを思い出す
 シャロン(ランス・レディック)ウィックを歓待するコンシェルジュ
ソフィア(ハル・ベリー)「コンチネンタル・ホテル・モロッコ」支配人
 元殺し屋 愛犬を殺されブチ切れる



バワリー・キング(ローレンス・フィッシュバーン)地下犯罪情報組織のボス 鳩飼い
 サンティーノ殺しの手助けをしたとして、裁定人から退任を迫られ
 7ケ所斬られる。
ディレクター(アンジェリカ・ヒューストン)バレエ劇場主 ルスカ・ローマの首領
 ウィックをカサブランカに逃す手配

主席連合の首領(サイード・タグマウイ)
裁定人(エイジア・ケイト・ディロン)主席連合の使者
ゼロ(マーク・ダカスコス)
 裁定人の命令を受け、ウィックを追うスキンヘッドの暗殺者
 目つきが渡辺裕之なんです
アーネスト(ボバン・マリヤノヴィッチ)最初の暗殺者 巨人 身長221cm

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『ジョン・ウィック:パラベラム』 人物相関図

【 管理人のひとこと 】
 キアヌのアクションにキレが無くなった!?
 体型的に精悍さに欠け、ぽっちゃり
 裁定人役のエイジア・ケイト・ディロンにオーラが欠けたなぁ
 ソフィアと共闘を組む迄の前半に比し、後半がダレた

 ソフィアの犬は1頭殺されたと思ったが...
 「主席連合」の仕組みが判り辛い

 結局、ジョン・ウィック ウィンストン バワリー・キングは生き残り
 Part4も制作されるんだろうなぁ 

[前二作]
ジョン・ウィック
ジョン・ウィック:チャプター2
ジョン・ウィック [DVD]ジョン・ウィック:チャプター2 スペシャル・プライス版[DVD]
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年11月03日(日)14:01:44
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment

Trackback 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ジョン・ウィック:パラベラム
  • キアヌ・リーブスが伝説の元殺し屋に扮し、銃とカンフーを融合させた「ガン・フー」や車とカンフーを合わせた「カー・フー」など、これまでにないアクション要素を盛り込みヒットした「ジョン・ウィック」シリーズの第3弾。監督は前2作から続投のチャド・スタエルスキが担当。イアン・マクシェーン、ローレンス・フィッシュバーンら前作からのキャストに加え、オスカー女優のハル・ベリーが謎の女ソフィア役で出演。あらす...
  • 2019.11.06 (Wed) 19:12 | 映画に夢中