cinema-days 映画な日々

『イエスタデイ(2019年版)』

2019/10/13
【洋画】[ア行] 1
ヒメーシュ・パテル リリー・ジェームズ 劇場鑑賞
イエスタデイ
世界的停電の後、ビートルズの存在が消えた。
売れないシンガーが彼らの曲でスター街道を突き進む...

個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (劇場鑑賞)

原題:Yesterday
世界的停電12秒
存在が消えたもの:ビートルズ・コーク・タバコ・ハリーポッター

ジャック・マリック(27)(ヒメーシュ・パテル)持ち歌
 停電事故で前歯2本折り
 「サマーソング」悪くはないと思うけど...
エリー・アップルトン(リリー・ジェームズ)中学の数学教師
 幼馴染でマネージャー
 キャロル(ソフィア・ディ・マルティノー)
 ルーシー(エリス・チャペル)
 ニック(ハリー・ミシェル)

ロッキー(ジョエル・フライ)ローディー

デブラ・ハマー(ケイト・マッキノン)やり手のマネージャー
エド・シーラン ジャックを前座に起用
ジョン・レノン(78)(ロバート・カーライル)

ビートルズを知っている人が他にもいた!!二人
イエロー・サブマリンをもって楽屋を訪れる
 レオ(ジャスティン・エドワーズ)
 リズ(サラ・ランカシャー)

ラスト コンサートにゲスト出演 重大発表
① 他人の曲である事 楽曲を無料公開
② エリーへの告白

イエスタデイ(オリジナル・サウンドトラック)
【 管理人のひとこと 】ダニー・ボイル監督作品
イエスタデイ(オリジナル・サウンドトラック)
ビートルズの名曲に泣ける「イエスタディ」「レット・イット・ビー」
「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」
ビートルズが存在しない世界でジョン・レノンが生きていたという
発想が素晴らしい。
【スポンサーリンク】
関連記事
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
     シェアする


同カテゴリ  【洋画】[ア行]

コメント歓迎!! 1

まだ、コメントはございません。

cow

最高!

この年のBEST1でした。

2020/05/01 (Fri) 19:21

comment form
コメントは承認制です。装飾バーは利用できません。

トラックバックできます!! 2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) 「イエスタデイ」

ベタベタだけど面白かった。ベタベタだけど泣けた。劇場予告編で予期していた内容ではあったけれど、予想できなかった展開もあり、そこも面白かった点のひとつである。ある瞬間を境に、世界規模で失われた記憶(記録)があり、そのひとつに「ビートルズ」があった。「ビートルズ」という存在。歌もメンバーも何もかも。ただ、何故かその瞬間に交通事故に遭ったジャック・マリク(ヒメーシュ・パテル)だけは「ビートルズ」の...

2019/11/05 (Tue) 10:25 by ここなつ映画レビュー
イエスタデイ

「トレインスポッティング」「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル監督と「ラブ・アクチュアリー」の脚本家リチャード・カーティスがタッグを組み、「ザ・ビートルズ」の名曲の数々に乗せて描くコメディドラマ。イギリスの人気テレビドラマ「イーストエンダーズ」のヒメーシュ・パテルが主演を務め、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィ・ゴー」のリリー・ジェームズ、「ゴーストバスターズ」のケイト・マッキノンが共演...

2019/12/02 (Mon) 19:11 by 映画に夢中
更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on Twitter
cinemadays on Facebook